伊一三型潜舰

维基百科,自由的百科全书
跳转至: 导航搜索
伊13型潜水艦
Japanese submarine I-14 in 1945.jpg
艦級概観
艦種 一等潜水艦
艦名
前級 伊一二型潜舰
次級
性能諸元
排水量 基準:2,620トン 常備:3,603トン
水中:4,762トン
全長 113.70m
全幅 11.70m
吃水 5.89m
機関 艦本式22号10型ディーゼル2基2軸
水上:4,400馬力
水中:600馬力
速力 水上:16.7kt
水中:5.5kt
航続距離 水上:16ktで21,000海里(38,892km)
水中:3ktで60海里(111km)
燃料 重油:搭載量不明
乗員 108名
兵装 40口径14cm単装砲1門
25mm3連装機銃2基
同単装1挺
53cm魚雷発射管 艦首6門
魚雷12本
航空機 特殊攻撃機『晴嵐』 2機
(四式一号一〇型射出機 1基)
備考 安全潜航深度:100m 

伊一三型潜舰大日本帝国海軍潜舰舰級之一,它能装载两架“晴岚”式特殊攻撃機,算得上是一种航空潜舰。也称为巡潜甲型改2

概要[编辑]

伊四〇〇型潜舰的制造计划大幅缩水后日本海军将作为巡潜甲型(旗艦)潜舰建造的伊九潜型作为代替伊400型的低成本代用品,对其一部分潜舰进行了改造,安装了机库、弹射器、吊臂之类,并为增加的重量增设了对应的鼓包。和纯正的甲型相比航速略为下降航程却大为增加。