成田山新勝寺

维基百科,自由的百科全书
跳转至: 导航搜索
成田山新勝寺
大本堂
大本堂
原名 成田山新勝寺
平假名 なりたさんしんしょうじ
羅馬拼音 Naritasan Shinshō-ji
基本信息
所在地 千葉縣成田市成田1番地
山號 成田山
宗派 真言宗智山派大本山
本尊 大聖不動明王
創建年份 天慶3年(940年)
開基者 寛朝(開山)
正式名 成田山 明王院 神護新勝寺
禮所等 關東三十六不動36番
文化財 光明堂、釋迦堂、三重塔、仁王門、額堂(重要文化財)
鐘樓、一切經藏(市文化財)

成田山新勝寺(なりたさんしんしょうじ)是位在日本千葉縣成田市寺院真言宗智山派大本山。本尊不動明王、開山(初代住持)為寛朝。和高尾山藥王院川崎大師平間寺並稱真言宗智山派之關東三大本山。寺名一般多以「成田不動」或「成田山」稱之。

關連項目[编辑]

外部連結[编辑]