有吉佐和子

维基百科,自由的百科全书
跳转至: 导航搜索
日語寫法
日語原文 有吉佐和子
假名 ありよし さわこ
平文式罗马字 Ariyoshi Sawako

有吉佐和子(有吉佐和子,ありよし さわこ,1931年1月20日-1984年8月30日)是一位日本小說家,出生於日本和歌山縣和歌山市

作品[编辑]

  • 落陽の賦
  • 地唄
  • 美っつい庵主さん
  • 江口の里
  • 紀ノ川
  • 私は忘れない
  • 香華
  • 三婆
  • 閉店時間
  • 助左衛門四代記
  • 連舞
  • 有田川
  • 仮縫
  • 非色
  • 一の糸
  • ぷえるとりこ日記
  • 日高川
  • 乱舞
  • 華岡青洲の妻
  • 出雲の阿国
  • 不信のとき
  • 海暗
  • 女二人のニューギニア
  • 芝桜
  • 針女
  • 夕陽カ丘三号館
  • 恍惚の人
  • 木瓜の花
  • 真砂屋お峰
  • 母子変容
  • 鬼怒川
  • 複合汚染
  • 青い壺
  • 和宮様御留
  • 悪女について
  • 有吉佐和子の中国レポート
  • 油屋おこん
  • 日本の島々、昔と今。
  • 開幕ベルは華やかに
  • 有吉佐和子選集
  • 有吉佐和子選集第二期

參見條目[编辑]