昭和

维基百科,自由的百科全书
跳转至: 导航搜索
日語寫法
日語原文 昭和
假名 しょうわ
平文式罗马字 Shōwa

昭和日本昭和天皇在位時所使用的年号,使用時間為1926年12月25日至1989年1月7日,是日本各年号中使用時間最長的,合共64年;但由於開始時是年底、終結時是年初,所以若嚴格計算,則為62年又13日。

改元[编辑]

開始[编辑]

1926年大正15年)12月25日大正天皇駕崩。同日,皇太子裕仁親王(昭和天皇)践祚,公布改元的詔書,改元為昭和。1926年12月25日既是大正15年,也是昭和元年。另外,12月25日發生了東京日日新聞刊登新年號為「光文」的誤報事件。

昭和改元の詔書》(1926年〔大正15年〕12月25日)部分內容如下:

朕皇祖皇宗ノ威靈ニ賴リ大統ヲ承ケ萬機ヲ總フ茲ニ定制ニ遵ヒ元號ヲ建テ大正十五年十二月二十五日以後ヲ改メテ昭和元年ト爲ス(以下略)

終了[编辑]

1989年(昭和64年)1月7日(上午6時33分),昭和天皇駕崩,即日今上天皇繼承皇位。因此,基於《元号法》的規定公布了《元号を改める政令》(1989年〔昭和64年〕1月7日政令第1号)。翌日(1月8日)施行該政令,改元平成

元号を改める政令》(1989年〔昭和64年〕1月7日)內容如下:

内閣は、元号法(昭和五十四年法律第四十三号)第一項の規定に基づき、この政令を制定する。

元号を平成に改める。

附則

この政令は、公布の日の翌日から施行する。

出典[编辑]

出自《尚书》堯典的「百姓明,協萬邦」。當時候選的年號尚有「元化」與「同和」。

年表[编辑]

昭和前期[编辑]

昭和中期[编辑]

昭和年代的日本東京會館

昭和後期[编辑]

紀年、西曆、干支對照表[编辑]

昭和n年與公元g年的關係是n = g - 1925 = g - 1900 - 25。也就是,公元1925年之後,後兩位数字减去25就是昭和的年份。

昭和 元年 2年 3年 4年 5年 6年 7年 8年 9年 10年
公元 1926年 1927年 1928年 1929年 1930年 1931年 1932年 1933年 1934年 1935年
干支 丙寅 丁卯 戊辰 己巳 庚午 辛未 壬申 癸酉 甲戌 乙亥
昭和 11年 12年 13年 14年 15年 16年 17年 18年 19年 20年
公元 1936年 1937年 1938年 1939年 1940年 1941年 1942年 1943年 1944年 1945年
干支 丙子 丁丑 戊寅 己卯 庚辰 辛巳 壬午 癸未 甲申 乙酉
昭和 21年 22年 23年 24年 25年 26年 27年 28年 29年 30年
公元 1946年 1947年 1948年 1949年 1950年 1951年 1952年 1953年 1954年 1955年
干支 丙戌 丁亥 戊子 己丑 庚寅 辛卯 壬辰 癸巳 甲午 乙未
昭和 31年 32年 33年 34年 35年 36年 37年 38年 39年 40年
公元 1956年 1957年 1958年 1959年 1960年 1961年 1962年 1963年 1964年 1965年
干支 丙申 丁酉 戊戌 己亥 庚子 辛丑 壬寅 癸卯 甲辰 乙巳
昭和 41年 42年 43年 44年 45年 46年 47年 48年 49年 50年
公元 1966年 1967年 1968年 1969年 1970年 1971年 1972年 1973年 1974年 1975年
干支 丙午 丁未 戊申 己酉 庚戌 辛亥 壬子 癸丑 甲寅 乙卯
昭和 51年 52年 53年 54年 55年 56年 57年 58年 59年 60年
公元 1976年 1977年 1978年 1979年 1980年 1981年 1982年 1983年 1984年 1985年
干支 丙辰 丁巳 戊午 己未 庚申 辛酉 壬戌 癸亥 甲子 乙丑
昭和 61年 62年 63年 64年
公元 1986年 1987年 1988年 1989年
干支 丙寅 丁卯 戊辰 己巳

參考[编辑]


前一年號:
大正
日本年號 下一年號:
平成