伊集院五郎

维基百科,自由的百科全书
跳到导航 跳到搜索
伊集院 五郎
Ijuin Goro.jpg
个人资料
出生 1852年9月27日
日本 薩摩国
逝世 1921年1月13日(1921-01-13)(68歲)
日本 東京府
国籍 日本
军事背景
效忠 Naval Ensign of Japan.svg 日本海军
服役时间 1871年 - 1917年
军衔 元帥海軍大将

伊集院五郎(いじゅういん ごろう、嘉永5年旧暦8月16日(1852年9月27日)—大正10年(1921年)1月13日),日本海軍軍人元帥海軍大将正三位勋一等功一級男爵

生平[编辑]

薩摩藩武士伊集院才之丞的长子,明治10年(1877年)参加西南战争。曾入读英国海軍兵学校、海軍大学校,日本海軍中的博識之士。

海軍技師下瀬雅允开发下瀬火药后,伊集院五郎发明了伊集院信管日语伊集院信管,使火药威力大增。在明治38年(1905年)的日本海海战日俄战争中),下瀬火药为日军的取胜发挥了重要作用。

日俄战争後担任第二艦隊司令長官、第一艦隊司令長官。第一艦隊司令長官時代,他的高强度训练被称为「月月火水木金金」,并形成同名海军軍歌

大正6年(1917年)被授予元帥府元帥。

年譜[编辑]

  • 明治4年(1871年) 进入海軍兵学寮幼年学舍
  • 明治9年(1876年)9月5日 軍艦筑波号」成员
  • 明治10年(1877年)11月9日 留学英国
  • 明治12年(1878年)8月16日 英国海军战艦胜利号(Triumph)成员
  • 明治13年(1880年)10月4日 「胜利号」航海士
  • 明治15年(1882年)
  • 明治16年(1883年)
    • 6月 皇家海軍大学毕业
    • 11月27日 任 海軍中尉
  • 明治17年(1884年)5月 「浪速号」「高千穂号」「畝傍号」三艦武器監督
  • 明治18年(1885年)
    • 6月20日 任 海軍大尉
    • 12月26日 「浪速号」成员
  • 明治19年(1886年)
  • 明治21年(1888年)5月14日 海軍参謀本部第1局員
  • 明治22年(1889年)
    • 3月9日 海軍参謀部第1課員
    • 5月27日 「千代田号」回航委員、英国出发
  • 明治23年(1890年)
    • 1月10日 「千代田号」副長心得
    • 10月16日 任 海軍少佐・「千代田号」副長
  • 明治24年(1891年)4月11日 归国
  • 明治25年(1892年)6月3日 常備艦隊参謀
  • 明治26年(1893年)
    • 3月13日 海軍参謀部第2課員
    • 5月20日 軍令部第1局局員
  • 明治27年(1894年)
    • 6月7日 大本营参謀官
    • 7月13日 兼軍令部第2局長心得
    • 12月7日 任 海軍大佐・軍令部第2局長兼大本営参謀官 
  • 明治28年(1895年)6月4日 軍令部第1局長
  • 明治30年(1897年)12月27日 兼軍令部第2局長
  • 明治31年(1898年)
    • 3月4日 免 軍令部第2局長
    • 11月10日 軍令部次長心得
  • 明治32年(1899年)9月26日 任 海軍少将・軍令部次長兼将官会議議員
  • 明治35年(1902年)3月17日 常備艦隊司令官
  • 明治36年(1903年)9月5日 任 海軍中将・軍令部次長兼将官会議議員
日俄战争凱旋式当日的海軍首脑。从左起第4人的順序
伊集院、上村彦之丞东乡平八郎山本权兵卫伊東祐亨片冈七郎出羽重远斋藤实山下源太郎
中间列左起第5人島村速雄加藤友三郎
  • 明治39年(1906年)
  • 明治40年(1907年)9月21日 男爵
  • 明治41年(1908年)5月26日 第1艦隊司令長官(同年10月至11月兼任連合艦隊司令長官)
  • 明治42年(1909年)12月1日 軍令部長兼将官会議議員
  • 明治43年(1910年)12月1日 任 海軍大将
  • 大正3年(1914年)4月22日 軍事参議官
  • 大正6年(1915年)5月26日 元帥
  • 大正10年(1921年)1月13日 死去

親族[编辑]

著作等[编辑]

  • 「明治十四年第一月一日南亜米利加白露国カルレオ港停泊英国旗艦ツライアムフ号乗組我海軍生徒伊集院五郎ヨリ川村海軍卿其他ヘ報知セル書翰ヲ訂正シテ白露知里両国の戦況等ヲ掲載スル」海軍省雑誌1号、1881年5月。「白露」はペルー、「知里」はチリ。

参考文献[编辑]

  • 外山操編『陸海軍将官人事総覧 海軍篇』芙蓉書房出版、1981年。
  • 福川秀樹『日本海軍将官辞典』芙蓉書房出版、2000年。
  • 海軍歴史保存会編『日本海軍史』第9巻、発売:第一法規出版、1995年。
前任:
东乡平八郎
Naval Ensign of Japan.svg 連合艦隊司令長官
第5代:1908年10月8日 - 同11月20日
繼任:
吉松茂太郎
前任:
東郷平八郎
Naval Ensign of Japan.svg 海軍軍令部
第9代:1909年12月1日 - 1914年4月1日
繼任:
島村速雄