岡崎久彥

维基百科,自由的百科全书
(重定向自岡崎久彦
跳转至: 导航搜索

岡崎久彥(1930年4月8日-2014年10月26日)是一名日本外交官和評論家,曾經擔任駐沙地阿拉伯駐泰國大使外務省情報調査局長。祖父岡崎邦輔日语岡崎邦輔陸奥宗光的表弟。屬於知名的現實主義者。

略歴[编辑]

學歷[编辑]

職歴[编辑]

著書[编辑]

單著[编辑]

  • 『緊張緩和外交』(日本国際問題研究所、1971年)
  • 『隣の国で考えたこと』(日本経済新聞社、1977年/[中公文庫]、1983年/「なぜ、日本人は韓国人が嫌いなのか」に改題、ワック、2006年)
  • 『国家と情報――日本の外交戦略を求めて』(文藝春秋、1980年/文春文庫、1984年/文藝春秋、2000年)
  • 『戦略的思考とは何か』(中央公論社中公新書]、1983年)
  • 『情報・戦略論ノート』(PHP研究所、1984年/PHP文庫、1988年)
  • 『米・中・ソの戦略構想と日本の羅針盤』(野田経済研究所、1985年)
  • 陸奥宗光』(PHP研究所、1987-88年/PHP文庫、1990年)
  • 『歴史と戦略について――情報・戦略論ノートPart2』(PHP研究所、1990年)
  • 『繁栄と衰退と――オランダ史に日本が見える』(文藝春秋、1991年/文春文庫、1999年)
  • 『新しいアジアへの大戦略――日本発展のビジョン』(読売新聞社、1993年)
  • 『国際情勢の見方』(新潮社、1994年)
  • 『悔恨の世紀から希望の世紀へ』(PHP研究所、1994年)
  • 『国際情勢判断――歴史の教訓・戦略の哲学』(PHP研究所、1996年)
  • 『国家は誰が守るのか』(徳間書店、1997年)
  • 『自分の国を愛するということ――21世紀の日本の戦略的進路』(海竜社、1999年)
  • 『情勢判断の鉄則――21世紀の世界と日本の選択』(PHP研究所、1999年)
  • 『日本外交の分水嶺――日米韓体制が築くアジアの平和』(PHP研究所、2000年)
  • 『日本は希望の新世紀を迎えられるか――悔恨の20世紀を越えて』(広済堂出版、2000年)
  • 『なぜ気功は効くのか』(海竜社、2000年/PHP文庫、2003年)
  • 『アジアにも半世紀の平和を――情報戦略論ノート1999‐2000』(PHP研究所、2001年)
  • 『岡崎久彦の情報戦略のすべて』(PHP研究所、2002年)
  • 『百年の遺産――日本の近代外交史73話』(産経新聞ニュースサービス、2002年/産経新聞出版、2005年7月)
  • 『日本外交の情報戦略』(PHP新書、2003年)
  • 『どこで日本人の歴史観は歪んだのか』(海竜社、2003年)
  • 『教養のすすめ――明治の知の巨人に学ぶ』(青春出版社、2005年)
  • 『国家戦略からみた靖国問題――日本外交の正念場』(PHP新書、2005年)
  • 『この国を守るための外交戦略』(PHP新書、2007年)
  • 『台湾問題は日本問題』(海竜社、2008年)
  • 『真の保守とは何か』2010 PHP新書
  • 『明治の外交力 陸奥宗光の『蹇蹇録』に学ぶ』海竜社 2011
  • 『二十一世紀をいかに生き抜くか』PHP研究所、2012年
  • 『外交官とその時代』シリーズ (PHP研究所、1998年~2003年)
  • 岡崎久彦自選集(徳間文庫、1998年)
    • (1)アジアの中の日本
    • (2)新「戦略的思考」 アングロ・サクソンとロシアの狭間で

共著[编辑]

編著[编辑]

共編著[编辑]

翻譯著作[编辑]