日本三大列表

维基百科,自由的百科全书
跳到导航 跳到搜索

日本三大列表日本各樣事物最具代表性的頭三位列表。

総記[编辑]

電脳和互聯網[编辑]

  • 三大假结分享网站
    • 保守速報、匿名郵報、網路极客
  • 三大互聯網名人
    • 田所浩治、唐澤貴洋、濱崎順平

思想・哲学[编辑]

  • 宽政三奇人

宗教[编辑]

  • 三神山
    • 富士、熊野、熱田[2]
  • 幕末三大新宗教

神道[编辑]

仏教[编辑]

歴史[编辑]

地理[编辑]

海岸・海[编辑]

[编辑]

河流與瀑布[编辑]

溫泉[编辑]

観光地理学[编辑]

社会[编辑]

社会学・社会問題[编辑]

  • 三大風俗街
    • 吉原(東京都台東区)、中洲(福岡市)、薄野(札幌市)[40]
  • 日本三郭(三大遊郭)
    • 京都・島原、江户・吉原、大阪・新町[41]

教育[编辑]

民俗学・文化人類学[编辑]

  • 三大歌垣
    • 筑波山(茨城縣)、杵島山(熊本縣)、歌垣山(大阪縣)[43]
  • 三大頑固
    • 肥後もっこす、土佐いごっそ、津轻じょっぱり[44]

節慶[编辑]

自然[编辑]

医学[编辑]

工学・技術[编辑]

土木[编辑]

建築[编辑]

  • 日本三名城
    • 姫路城、名古屋城、大坂城[57]
    • 名古屋城、大坂城、熊本城[58]
  • 三大山城
    • 岩村城(岐阜県恵那市岩村町)、高取城(奈良県高取町)、備中松山城(岡山県高梁市)[58]
  • 三大水城
    • 高松城(香川県高松市)、今治城(愛媛県今治市)、中津城(大分県中津市)[58]
  • 三大平山城
    • 津山城、姫路城、松山城[58]
  • 三大連立式平山城
    • 姫路城(兵庫県姫路市)、松山城(愛媛県松山市)、和歌山城(和歌山県和歌山市)[59]
  • 三大湖城

生活[编辑]

食生活[编辑]

産業[编辑]

林業[编辑]

  • 三大美林
    • 青森丝柏、木曾丝柏、秋田杉[64]
  • 三大人工美林
    • 天龍美林(静岡縣)、尾鷲美林(三重縣)、吉野美林(奈良縣[65]

水産業[编辑]

畜産業[编辑]

鉱業[编辑]

  • 三大銘石
    • 佐渡赤玉石、神戶本御影石、鳥取佐治川石[† 31]

交通[编辑]

港湾[编辑]

公路[编辑]

机场[编辑]

鉄路[编辑]

文化[编辑]

書道[编辑]

藝能[编辑]

音楽[编辑]

映画・動漫[编辑]

文学[编辑]

出典[编辑]

レッカ社 (2009)[编辑]

  1. ^ レッカ社 2009,第120-121页
  2. ^ レッカ社 2009,第128-129页
  3. ^ レッカ社 2009,第94-97页
  4. ^ レッカ社 2009,第114-115页
  5. ^ レッカ社 2009,第126-127页
  6. ^ レッカ社 2009,第108-109页
  7. ^ レッカ社 2009,第188-189页
  8. ^ レッカ社 2009,第98-101页
  9. ^ レッカ社 2009,第204-205页
  10. ^ レッカ社 2009,第198-199页
  11. ^ レッカ社 2009,第168-170页
  12. ^ レッカ社 2009,第42-43页
  13. ^ レッカ社 2009,第150-151页
  14. ^ レッカ社 2009,第32-33页
  15. ^ レッカ社 2009,第164-165页
  16. ^ レッカ社 2009,第162-163页
  17. ^ レッカ社 2009,第194-195页
  18. ^ レッカ社 2009,第232-233页
  19. ^ レッカ社 2009,第206-207页
  20. ^ レッカ社 2009,第154-155页
  21. ^ レッカ社 2009,第152-153页
  22. ^ レッカ社 2009,第156-157页
  23. ^ レッカ社 2009,第160-161页
  24. ^ レッカ社 2009,第158-159页
  25. ^ レッカ社 2009,第40-41页
  26. ^ レッカ社 2009,第222-223页
  27. ^ レッカ社 2009,第106-107页
  28. ^ レッカ社 2009,第64-65页
  29. ^ レッカ社 2009,第70-71页
  30. ^ レッカ社 2009,第54-57页
  31. ^ レッカ社 2009,第220-221页
  32. ^ レッカ社 2009,第182-183页

ナヴィ (2003)[编辑]

  1. ^ ナヴィ 2003,第306-307页
  2. ^ ナヴィ 2003,第304-305页
  3. ^ ナヴィ 2003,第325-327页
  4. ^ ナヴィ 2003,第343-344页
  5. ^ ナヴィ 2003,第372-374页
  6. ^ ナヴィ 2003,第265-267页
  7. ^ ナヴィ 2003,第142-144页
  8. ^ ナヴィ 2003,第142-144页
  9. ^ ナヴィ 2003,第169-172页
  10. ^ ナヴィ 2003,第149-150页
  11. ^ ナヴィ 2003,第458-460页
  12. ^ ナヴィ 2003,第468-469页
  13. ^ ナヴィ 2003,第468-469页
  14. ^ ナヴィ 2003,第151-152页
  15. ^ ナヴィ 2003,第137-139页
  16. ^ ナヴィ 2003,第85-87页
  17. ^ ナヴィ 2003,第90-93页
  18. ^ ナヴィ 2003,第98-100页
  19. ^ ナヴィ 2003,第98-100页
  20. ^ ナヴィ 2003,第125-127页
  21. ^ ナヴィ 2003,第443-444页
  22. ^ ナヴィ 2003,第440-442页
  23. ^ ナヴィ 2003,第252-254页
  24. ^ ナヴィ 2003,第398-401页

世界の「ふしぎ雑学」研究会 (2007)[编辑]

  1. ^ 世界の「ふしぎ雑学」研究会 2007,第44-45页
  2. ^ 世界の「ふしぎ雑学」研究会 2007,第54-55页

其他出典[编辑]

  1. ^ 朝日新聞社知恵蔵編集部 2003, p. 258.
  2. ^ 宮崎正勝. 海からの世界史. 角川学芸出版. 2005: 69. ISBN 4047033839.  已忽略未知参数|serias= (帮助)
  3. ^ 石倉浩. 知らないではすまされない日本の「新宗教」 (電子書籍). イースト・プレス. 2010-08-11 (日语). 
  4. ^ 神が御座す聖域、熊野. shinguu.jp. 新宮市観光協会. [2021-04-08]. 
  5. ^ 南 2000, p. 113.
  6. ^ 6.0 6.1 6.2 赤井克己(著者). おかやま雑学ノート (電子書籍). 吉備人出版. 2004. ISBN 9784860690779 (日语). 
  7. ^ 和歌浦天満宮. wakayama-kanko.or.jp. 公益社団法人和歌山県観光連盟. [2021-04-08]. 
  8. ^ 森 1980, p. 136.
  9. ^ 9.0 9.1 広辞苑 2018, p. 1224.
  10. ^ 朝日新聞社知恵蔵編集部 2003, p. 259.
  11. ^ 広辞苑 2018, p. 1231.
  12. ^ Otsuji. 埼玉県に日光東照宮が!?日本三大聖天のひとつ 「妻沼聖天山」. MATCHA. 2017-01-25 [2018-04-15]. 
  13. ^ 大福田寺. tabi-mag.jp. [2018-04-15]. 
  14. ^ 田廻良弘(著者). 千か寺探訪 (電子書籍). ラトルズ. 2016-05-25. ISBN 9784899774464 (日语). 
  15. ^ 森 1980, p. 138.
  16. ^ 世界大百科事典 26. 平凡社. 2014-12-01: 510. 
  17. ^ 瑠璃光寺. ishin150-yamaguchi.com. 山口商工会議所. [2021-04-08]. 
  18. ^ 世界大百科事典 2014k, p. 472.
  19. ^ 世界大百科事典 2014k, p. 448.
  20. ^ 森 1980, p. 135-136.
  21. ^ 岩村吉太郎 (编). 皇国三傑伝. 岡田伴治. 1878-08-12. doi:10.11501/777777. 
  22. ^ 博学こだわり倶楽部(編者). 不思議な風景と謎の旅 雑学の世界地図100連発! (電子書籍). 河出書房新社. 2006-10-16. ISBN 9784309496320 (日语). 
  23. ^ 中島勇喜; 岡田穣. 海岸林との共生 海岸林に親しみ、海岸林に学び、海岸林を守ろう!. 山形大学出版会. 2011: 132. ISBN 978-4-903966-10-6. 
  24. ^ 田廻良弘(著者). 千か寺探訪 (電子書籍). ラトルズ. 2016-05-25. ISBN 9784899774464 (日语). 
  25. ^ 25.0 25.1 飯倉晴武(著者). 日本人の数え方がわかる小事典 (電子書籍). PHP研究所. 2012-06-01. ISBN 9784569795539 (日语). 
  26. ^ 26.0 26.1 南 2000, p. 103.
  27. ^ 清少納言. 117段. 枕草子[能因本]. 笠間文庫. 由松尾聡, 永井和子翻译 . 笠間書院. 2008. ISBN 978-4-305-70422-1. 湯はななくりの湯、有馬の湯、玉造の湯 
  28. ^ 安達清治. 『枕草子』の温泉の謎、『ななくりの湯』を訪ねて. 大阪観光大学紀要. 2010, (10): 179. ISSN 1881-638X.  已忽略文本“和書” (帮助)
  29. ^ 渡辺周一; 谷志郎; 天野純二; 小瀬洋喜. 岐阜県の温泉 (その 2): 下呂温泉. 岐阜藥科大學紀要. 1967-11-30, (17): 29–30. 
  30. ^ 広辞苑 2018, p. 2231.
  31. ^ 実業之日本社トリビア・日本新三景は実業之日本社が決めた?!. j-n.co.jp. 株式会社実業之日本社. [2018-10-18]. 
  32. ^ 「日本三大がっかり名所」ホントにがっかり? それとも意外と楽しめる?. news.infoseek.co.jp. 2019-08-07 [2021-04-06]. 
  33. ^ さんだいとしけん【三大都市圏】. Gakkenキッズネット. [2021-03-28]. 
  34. ^ 三大都市圏等関連資料 (PDF). 総務省. [2017-08-01]. 
  35. ^ 35.0 35.1 広辞苑 2018, p. 1210.
  36. ^ 林倩伃, 陳映伃. 日本玩全指南 '13~'14版 (電子書籍). 宏碩文化事業股份有限公司. 2013-07-23 (中文(繁體)‎). 
  37. ^ 野口裕之. どこが「馬鹿査定」なのか 軍艦大和が残してくれたこと. ironna.jp. 株式会社産経デジタル. 2013-04-07 [2021-04-08]. 
  38. ^ 証券業界の給与の満足度が高い会社ランキング、3位大和証券、2位野村證券、1位は?. dime.jp. 株式会社小学館. 2020-04-15 [2021-04-04]. 
  39. ^ 上野泰也(著者). No.1エコノミストが書いた世界一わかりやすい株式の本 (電子書籍). かんき出版. 2013-12-02 (日语). 
  40. ^ みたむらみっち, 青木えり, 上岡哲次(作成者). これでいいのか北海道札幌市 (電子書籍). マイクロマガジン社. 2011-11-03 (日语). 
  41. ^ 堀江宏樹. 三大遊郭 江戸吉原・京都島原・大坂新町. 幻冬舎新書. 幻冬舎. 2015-09-30. ISBN 9784344983946. 
  42. ^ 橘木俊詔. 三商大 東京・大阪・神戸 日本のビジネス教育の源流. 岩波書店. 2012. ISBN 9784000230438. 
  43. ^ 武雄市史編纂委員会 (编). 武雄市史 . 国書刊行会. 1981: 273. doi:10.11501/9773876. 
  44. ^ 岡島慎二, 土屋幸仁(著者). これでいいのか 熊本県 熊本市(電子版) (電子書籍). マイクロマガジン社. 2014-04-30. ISBN 9784896374568 (日语). 
  45. ^ 加瀬 & 畑田 1993, p. 291.
  46. ^ 大村治郎. 時代祭の行列を中止へ 京都三大祭り、すべてが規模縮小. asahi.com. 株式会社朝日新聞社. 2020-07-11 [2021-04-08]. 
  47. ^ 日本で最も美しい「提灯祭り」で大切なことを教わった. weekly.ascii.jp. 株式会社角川アスキー総合研究所. 2017-10-25 [2021-04-08]. 
  48. ^ 「日本三大御田植祭」の一つ、伊勢神宮別宮「伊雑宮」の神田で. iseshima.keizai.biz. 伊勢志摩経済新聞. 2014-06-24 [2021-03-26]. 
  49. ^ ウグイス、コマドリ、オオルリ 日本三鳴鳥の「暮らし」を探る. BIRDER (文一総合出版). 2020, 34 (5). 
  50. ^ 日本三大桜・五大桜って知ってる?一生に一度はお花見したい桜の名所. nta.co.jp. 2021-02-03 [2021-03-25]. 
  51. ^ 森尻理恵; 中川充; 斎藤眞. シームレス地質図でたどる 幸田 文『崩れ』(第8回). GSJ 地質ニュース (産総研地質調査総合センター). 2013, 2 (9): 261. 
  52. ^ 三隅良平(著者). 47都道府県 知っておきたい気象・気象災害がわかる事典 (電子書籍). ベレ出版. 2020-10-14. ISBN 9784860646332 (日语). 
  53. ^ 森 1980, p. 135.
  54. ^ 南 2000, p. 87.
  55. ^ 「日本の道100選」研究会. 日本の道100選〈新版〉. 国土交通省道路局(監修). ぎょうせい. 2002-06-20: 124. ISBN 4-324-06810-0.  已忽略文本“和書” (帮助)
  56. ^ 世界大百科事典 2014k, p. 446.
  57. ^ 日本名城総覧. 別冊歴史読本. 新人物往来社. 1999. ISBN 4404027249.  已忽略文本“和書” (帮助)
  58. ^ 58.0 58.1 58.2 58.3 58.4 (中文)(著者). 日本名城巡禮 重返(中文)風華,建築X歴史X文化X旅遊 (電子書籍). (中文). 2020-01-08. ISBN 9789864453696 (中文(繁體)‎). 
  59. ^ 川岡勉; 内田九州男. 伊予松山と宇和島道. 街道の日本史46. 吉川弘文館. 2005: 17. ISBN 9784642062466.  已忽略文本“和書” (帮助)
  60. ^ 佐川芳枝(著者). 寿司屋のかみさん 二代目入店 (電子書籍). 講談社. 2014-05-15. ISBN 9784062778367 (日语). 
  61. ^ 蓮見壽. 3大うどんて言えますか? 3大うどん考察. allabout.co.jp. 株式会社オールアバウト. 2002-11-29 [2012-07-01]. 
  62. ^ B級グルメの王道!日本人が大好きな「日本三大焼きそば」の秘密. suzie-news.jp. 株式会社ザッパラス. 2016-01-24 [2016-11-29]. 
  63. ^ 山本候充 (编). 日本銘菓事典. 東京堂出版. 2004-08-01: 94. ISBN 978-4490106459. 
  64. ^ 西筑摩郡連合事務所. きそ. 西筑摩郡連合事務所. 1928: 67. 
  65. ^ 「FSC森林認証」面積日本一!. 浜松市. 2014-10-01 [2021-03-26]. 
  66. ^ 江戸川区が「金魚の三大産地」になったルーツとは…地下鉄の開通以降、業者激減. yomiuri.co.jp. The Yomiuri Shimbun. 2020-12-08 [2021-04-04]. 
  67. ^ 焼肉大図鑑 (電子書籍). 扶桑社. 2014-12-17. ISBN 9784594609399 (日语). 
  68. ^ 小宮輝之(著者). 動物園ではたらく (電子書籍). イースト・プレス. 2017-11-20. ISBN 9784781680354 (日语). 
  69. ^ 森直子. 地方港湾からみた選択的な資金配分による地域活性化の可能性 (PDF). 地方再生へのシナリオ ―人口減少への政策対応―. 総合研究開発機構. 2008: 89 [2021-03-27].  已忽略文本“和書” (帮助)
  70. ^ 70.0 70.1 広辞苑 2018, p. 1230.
  71. ^ 広辞苑 2018, p. 1222.
  72. ^ 神功皇后の聖蹟を巡る 後篇. 皇室 (扶桑社). 2018-04-25, (78): 88–96. ISBN 9784594612740. 
  73. ^ 服部幸雄, 富田鉄之助, 廣末保 (编). 歌舞伎事典 新版. 平凡社. 2011. ISBN 978-4-582-12642-6. 
  74. ^ 北野武,君临日本演艺圈的全能艺人. 163.com. 网易公司. 2019-10-13 [2021-04-04]. 
  75. ^ 南谷美保. 三方楽所楽人による知行所支配について ―弘化・嘉永年間を中心とした考察―. 四天王寺大学紀要. 2009, (48): 172. 
  76. ^ 76.0 76.1 「御三家」って? 昭和歌謡を席巻 なりきり「御三家」今もカラオケで熱唱. asahi.com. 株式会社朝日新聞社. 2018-07-12 [2021-04-04]. 
  77. ^ 竹本健治. 匣の中の失楽. 双葉文庫. 双葉社. 2002-10-01: 663. ISBN 4575508470. 日本探偵小説界の三大奇書と言えば、小栗虫太郎創る所の「黒死館殺人事件」、更には、夢野久作これを描く「ドグラ・マグラ」、次いで、塔晶夫こと中井英夫が生み出した「虚無への供物」を指し、更に又、「幻影城」主、島崎博編集長の言葉によれば、若きノヴェリスト竹本健治の「匣の中の失楽」を入れて、日本探偵小説四大奇書と呼ぶのだそうな。 
  78. ^ ミステリーの魔術師 高木彬光生誕100年展. plib.pref.aomori.lg.jp. 青森県立図書館. 2021-02-06 [2021-04-04]. 
  79. ^ 中村一樹. 中村流市役所合格必勝過去問 一般知識・文章理解・判断推理・資料解釈. 三修社. 2007-11-10: 162. 
  80. ^ 岡田甫. 全釈江戶三大奇書. 有光書房. 1970: 23. ASIN B000J95Y58. 

参考資料[编辑]

  • 加瀬清志・畑田国男. 日本三大ブック. 講談社. 1993-3. ISBN 978-4062061568. 
  • ナヴィ インターナショナル. あなたは3つ言えますか? 日本の三大雑学236. 幻冬舎文庫. 幻冬舎. 2003-7. ISBN 978-4344403925. 
  • 朝日新聞社知恵蔵編集部. ことばの知恵蔵 とっさの日本語便利帳. 朝日新聞社. 2003-12-30. ISBN 4-02-222052-X. 
  • 世界の「ふしぎ雑学」研究会. 図解 日本の「三大」なんでも事典. 王様文庫. 三笠書房. 2007-3. ISBN 978-4837964179. 
  • 株式会社レッカ社. 「日本三大」なるほど雑学事典. PHP文庫. PHP研究所. 2009-12. ISBN 978-4569673677. 
  • 新村出 (编). 広辞苑 第七版. 岩波書店. 2018-01-12. ISBN 978-4-00-080131-7. 
  • 講談社 カラー版日本語大辞典. 講談社. 1995-07-03. ISBN 4-06-125002-7. 
  • 世界大百科事典 11. 平凡社. 2014-12-01. 
  • 森睦彥. 名数数詞辞典. 東京堂出版. 1980. 
  • 南清彦. 名数絵解き事典. 叢文社. 2000-01-01. ISBN 4-7947-0320-1. 

參考連結[编辑]