櫻內義雄

维基百科,自由的百科全书
跳到导航 跳到搜索
櫻内 義雄
 日本第67任眾議院議長
任期
1990年2月27日-1993年6月18日
君主 明仁
前任 田村元
继任 土井多賀子
 日本第111任外務大臣
任期
1981年11月30日-1982年11月27日
总理 鈴木善幸
前任 園田直
继任 安倍晋太郎
 日本第41任建設大臣
任期
1977年11月28日-1978年12月7日
总理 福田赳夫
前任 長谷川四郎日语長谷川四郎
继任 渡海元三郎
 日本第6任国土廳長官日语国土庁長官
任期
1977年11月28日-1978年12月7日
总理 福田赳夫
前任 田澤吉郎日语田沢吉郎
继任 中野四郎日语中野四郎
 日本第44任農林大臣
任期
1972年12月22日-1973年11月25日
总理 田中角榮
前任 足立篤郎日语足立篤郎
继任 倉石忠雄日语倉石忠雄
 日本第25、26任通商產業大臣
任期
1964年7月18日-1965年6月3日
总理 池田勇人
佐藤榮作
前任 福田一
继任 三木武夫
 日本眾議院議員
任期
1952年10月2日-2000年6月2日
选区
任期
1947年4月26日-1948年12月23日
前任 新設選區
选区 東京都第1區(中)日语東京都第1区 (中選挙区)
 日本参議院議員(當選無效)
任期
1950年6月5日-1951年
继任 小瀧彬日语小瀧彬(訂正)
选区 島根縣選舉區
个人资料
出生 (1912-05-08)1912年5月8日
 大日本帝国東京府
(現 日本東京都
逝世 2003年7月5日(2003-07-05)(91歲)
 日本東京都
政党民主党日语民主党_(日本_1947-1950)→)
国民民主党日语国民民主党 (日本 1950-1952)→)
改進党日语改進党→)
日本民主党→)
自由民主党
配偶 櫻内美咲
儿女 櫻内美貴子(長女)
大野正子(次女)
父母 櫻内幸雄(父)
亲属 櫻内乾雄日语櫻内乾雄(兄)
櫻内辰郎日语櫻内辰郎(叔父)
福田貴代子(外甥女)
太田誠一(外甥)
櫻内友子(孫女)
櫻内文城日语桜内文城(孫女婿)
母校 慶應義塾大学經濟学部經濟学科

櫻内義雄(日语:櫻内 義雄さくらうち よしお Sakurauchi Yoshio,1912年5月8日-2003年7月5日)日本政治家。曾擔任眾議院議員(18期)、眾議院議長(第67代)、通産大臣農林大臣建設大臣国土庁長官自民党政調会長外務大臣自由民主党幹事長等職務。也曾任日蓮宗全国檀信徒協議会会長[1]。贈從二位勲一等

父親為曾歷任商工相、農林相、大藏相的櫻内幸雄。兄長是中国電力會長櫻内乾雄

參見[编辑]

注釋[编辑]

參考文獻[编辑]

  • 河野幸之助『櫻内家の人々』 1965年
  • 佐藤朝泰『豪閥 地方豪族のネットワーク』 立風書房 2001年 434-441頁
  • 神一行『閨閥 改定新版 特権階級の盛衰の系譜』 角川書店 2002年 110、120-121頁

外部連結[编辑]

議會席位
前任:
田村元
日本 衆議院議長
第67代:1990年 - 1993年
繼任:
土井多賀子
前任:
田中栄一
床次徳二
日本 衆議院外務委員長
1971年 - 1972年
1958年 - 1959年
繼任:
福田篤泰
小沢佐重喜
前任:
浜野清吾
日本 衆議院文教委員長
1961年 - 1962年
繼任:
床次徳二
官衔
前任:
園田直
日本 外務大臣
第110代:1981年 - 1982年
繼任:
安倍晋太郎
前任:
長谷川四郎
日本 建設大臣
第41代:1977年 - 1978年
繼任:
渡海元三郎
前任:
田沢吉郎
日本 国土庁長官
第6代:1977年 - 1978年
繼任:
中野四郎
前任:
足立篤郎
日本 農林大臣
第44代:1973年 - 1974年
繼任:
倉石忠雄
前任:
福田一
日本 通商産業大臣
第25・26代:1964年 - 1965年
繼任:
三木武夫
政党职务
前任:
斎藤邦吉
自由民主党幹事長
第19代:1979年 - 1981年
繼任:
二階堂進
前任:
松野頼三
小坂善太郎
自由民主党政務調査会長
第25代:1976年
第20代:1972年
繼任:
河本敏夫
倉石忠雄
前任:
中曽根康弘
中曽根康弘
政策科学研究所会長
第4代:1989年 - 1990年
第2代:1982年 - 1987年
繼任:
渡辺美智雄
中曽根康弘
其他職務
前任:
中曽根康弘
(前身のプロスポーツ会議会長)
日本 日本プロスポーツ協会会長
初代:1990年 - 2002年
繼任:
柳川覚治