自由黨 (日本1998年)

维基百科,自由的百科全书
跳到导航 跳到搜索
自由黨
自由党
Liberal Party
成立 1998年1月6日
解散 2003年9月26日
总部 東京都港區
意识形态 自由主義
日本政治
政党 · 选举

自由黨日本已解散的政黨,1998年1月6日成立,黨首為小澤一郎。曾於1999-2000年加入自民党政府,2003年9月26日解散併入民主党

自由黨議員[编辑]

衆議院議員[编辑]

結党時(42名)
〇小選挙区(27名)
達増拓也(岩手1区) 佐佐木洋平[1](岩手3区) 小澤一郎(岩手4区) 岡島正之[1](千葉3区)
西川太一郎[1](東京14区) 藤井裕久(神奈川14区) 河村たかし[2](愛知1区) 青木宏之[1](愛知2区)
吉田幸弘[1](愛知3区) 三沢淳[1](愛知4区) 青山丘[1](愛知7区) 江崎鉄磨[1](愛知10区)
中井洽(三重1区) 谷口隆義[3](大阪5区) 西田猛[1](大阪9区) 石垣一夫[3](大阪10区)
西野陽[1](大阪13区) 中村鋭一[1](大阪14区) 西村真悟(大阪17区) 松浪健四郎[1](大阪19区)
井上喜一[1](兵庫4区) 小池百合子[1](兵庫6区) 塩田普(兵庫10区) 中西啓介[1](和歌山1区)
二階俊博[1](和歌山3区) 西岡武夫(長崎1区) 野田毅[1](熊本2区)  
〇比例区(15名)
鰐淵俊之(比例北海道) 菅原喜重郎(比例東北) 二見伸明(比例北関東) 武山百合子(比例北関東)
東祥三(比例東京) 米津等史(比例南関東) 一川保夫(比例北陸信越) 鈴木淑夫(比例東海)
安倍基雄[1](比例東海) 久保哲司[3](比例近畿) 西博義[3](比例近畿) 佐藤茂樹[3](比例近畿)
加藤六月[1](比例中国) 西村章三(比例四国) 権藤恒夫(比例九州)  
移籍(4名)
笹山登生(比例東北) 海部俊樹[1](愛知9区) 井上一成[1](比例近畿) 岩淺嘉仁(徳島3区)
第42回衆議院議員総選挙時(22名‐小選挙区4名・比例区18名)
〇新人・小選挙区
黄川田徹(岩手3区)
〇新人(元職も含む)・比例区
工藤堅太郎(比例東北) 高橋嘉信(比例東北) 石原健太郎(元・比例東北) 山岡賢次(元・比例北関東)
土田龍司(元・比例南関東) 樋高剛(比例南関東) 都築譲(比例東海) 中塚一宏(比例近畿)
佐藤公治(比例中国) 藤島正之(比例九州) 山田正彦(元・比例九州)
〇引退・落選
権藤恒夫 西村章三 米津等史 岩浅嘉仁
笹山登生 二見伸明 鰐淵俊之

参議院議員[编辑]

結党時(12名)
高橋令則(岩手) 都築譲(愛知) 平井卓志(香川) 阿曽田清(熊本) 扇千景[1](比例)
木暮山人(比例) 田村秀昭(比例) 永野茂門(比例) 平野貞夫(比例) 星野朋市[1](比例)
泉信也[1](比例) 戸田邦司(比例)
第18回参議院議員通常選挙時(6名‐選挙区1名・比例区5名)
〇新人・選挙区
鶴保庸介(和歌山)
〇新人・比例区
入沢肇[1](比例) 渡辺秀央(比例) 月原茂皓[1](比例)
〇引退
永野茂門 平井卓志
第19回参議院議員通常選挙時(6名‐選挙区2名・比例区4名)
〇新人・選挙区
平野達男(岩手) 森裕子(新潟)
〇新人・比例区
西岡武夫(比例) 廣野允士(比例) 大江康弘(比例)
〇引退・落選
高橋令則 戸田邦司

參考[编辑]

  1. ^ 1.00 1.01 1.02 1.03 1.04 1.05 1.06 1.07 1.08 1.09 1.10 1.11 1.12 1.13 1.14 1.15 1.16 1.17 1.18 1.19 1.20 1.21 1.22 1.23 1.24 1.25 保守党結成に参加。
  2. ^ その後、民由合併前の民主党へ移籍。
  3. ^ 3.0 3.1 3.2 3.3 3.4 公明党再結成時に、公明党へ移籍。