西村賢太

维基百科,自由的百科全书
跳到导航 跳到搜索
西村賢太
出生 (1967-07-12)1967年7月12日
東京都江戶川區
職業 小說家
代表作 苦役列車
獎項 野間文藝新人獎(2007年)
芥川龍之介賞(2011年)

西村賢太(1967年7月12日)是一名日本小說家

生平[编辑]

西村賢太於2003年起編寫小說,於2005年憑藉《どうで死ぬ身の一踊り》入圍芥川獎三島由紀夫獎,於2007年憑藉《小銭をかぞえる》再次入圍芥川獎。2006年及2009年,他兩度入圍川端康成文學獎。2010年,他終於憑《苦役列車》與朝吹真理子瓜分第144回芥川獎。

単行本[编辑]

  • どうで死ぬ身の一踊り(2006年2月 講談社、2009年 講談社文庫 ISBN 9784062762533 2012年 新潮文庫 ISBN 9784101312859
    • 墓前生活(処女作・同人誌『煉瓦』28号)
    • どうで死ぬ身の一踊り(『群像』2005年9月号)
    • 一夜(『群像』2005年5月号)
  • 暗渠の宿(2006年12月 新潮社、2010年 新潮文庫 ISBN 9784101312811
    • けがれなき酒のへど(『文學界』2004年12月号)
    • 暗渠の宿(『新潮』2006年8月号)
  • 二度はゆけぬ町の地図(2007年10月 角川書店、2010年 角川文庫 ISBN 9784043943869
    • 貧窶の沼(『野性時代』2007年7月号)
    • 春は青いバスに乗って(『煉瓦』29号、2004年1月)
    • 潰走(『野性時代』2006年2月号)
    • 腋臭風呂(『野性時代』2006年12月号)
  • 小銭をかぞえる(2008年9月 文藝春秋 2011年 文春文庫 ISBN 9784167815011)
    • 小銭をかぞえる(『文學界』2007年11月号)
    • 焼却炉行き赤ん坊(『文學界』2008年6月号)
  • 瘡瘢旅行(2009年8月 講談社 2011年「廃疾かかえて」新潮文庫 ISBN 9784101312828)
    • 廃疾かかえて(『群像』2008年11月号)
    • 瘡瘢旅行(『群像』2009年4月号)
    • 膿汁の流れ(『群像』2009年6月号)
  • 人もいない春(2010年6月 角川書店 ISBN 9784048740623 2012年角川文庫 ISBN 978404100126-4
    • 人もいない春(『野性時代』2008年7月号)
    • 二十三夜(『野性時代』2007年10月号)
    • 悪夢 ― 或いは「閉鎖されたレストランの話」(『野性時代』2006年6月号)
    • 乞食の糧途(『野性時代』2008年12月号)
    • 赤い脳漿(『野性時代』2010年2月号)
    • 昼寝る(『野性時代』2010年4月号)
  • 苦役列車(2011年1月 新潮社 ISBN 9784103032328 2012年新潮文庫 ISBN 9784101312842
    • 苦役列車(『新潮』2010年12月号)
    • 落ちぶれて袖に涙のふりかかる(『新潮』2010年11月号)
  • 寒灯(2011年6月 新潮社 ISBN 9784103032335 2013年新潮文庫『寒灯・腐泥の果実』ISBN 9784101312866
    • 陰雲晴れぬ(『新潮』2010年8月)
    • 腐泥の果実(『新潮』2011年2月)
    • 寒灯(『新潮』2011年5月 )
    • 肩先に花の香りを残す人(『東と西 2』(2010年7月 小学館))
  • 棺に跨がる(2013年4月 文藝春秋 ISBN 9784163820705
    • 棺に跨がる(『文學界』2012年5月)
    • 脳中の冥路(『文學界』2012年7月)
    • 豚の鮮血(『文學界』2012年11月)
    • 破鏡前夜(『文學界』2013年2月号)
  • 歪んだ忌日(2013年6月 新潮社 ISBN 9784103032359
    • 形影相弔(『en-taxi』vol.37 WINTER 2012)
    • 青痣(『新潮』2012年1月号)
    • 膣の復讐(『週刊ポスト』2011年12月2日号)
    • 感傷凌轢(『新潮』2013年1月号)
    • 跼蹐の門(『文學界』2013年5月号)
    • 歪んだ忌日(『新潮』2013年5月号)
  • 疒(やまいだれ)の歌(2014年7月 新潮社 ISBN 9784103032366
    • (『新潮』2013年10月号、12月号、2014年1月号、3~5号)
  • 無銭横町(2015年2月 文藝春秋 ISBN 9784163942070
    • 菰を被りて夏を待つ(『文學界』2014年8月号)
    • 邪煙の充ちゆく(『文學界』2014年3月号)
    • 朧夜(『en-taxi』vol.38 SPRING 2013)
    • 酒と酒の合間に(『en-taxi』vol.40 Winter 2013)
    • 「貫多、激怒す――または『或る中年男の独言』」(『すばる』2014年1月号)
    • 「無銭横町」(『文學界』2015年1月号)