阿部将翁

维基百科,自由的百科全书
跳到导航 跳到搜索
阿部将翁
职业医生植物学家

阿部将翁日本医生植物学家,专攻本草学,并且研究江户地区甘蔗棉花胡萝卜红薯,以及药用植物栽种。[1][2][3]他的著作《采药》与《三百集录》等详细介绍其研究成果。[4]

参考[编辑]

  1. ^ 南部叢書 第十冊 『南部藩人物史資料』 による。
  2. ^ 曾孫に本草学者、安部善任がおり友之進の名で、後に将翁を名のり、伝記の混乱のもとになった。 「本草家 阿部輝任とその著作」中田吉信(pdf)
  3. ^ Beasley 1999;Hall 1970;Hane 1991;Totman 1981;Mason and Caiger 1997
  4. ^ Deal,William E.(2007). Handbook to Life in Medieval and Early Modern Japan.Oxford University Press,USA.ISBN 9780195331264.