亚马逊日本

维基百科,自由的百科全书
(重定向自Amazon.co.jp
跳转至: 导航搜索
亞馬遜日本合同會社
アマゾンジャパン合同会社
Amazon Japan G.K.
商业名称 Amazon(アマゾン
公司類型 非上市公司
法人編號日语法人番号 3040001028447
成立 2000年11月1日
代表人物 Jasper Cheung
主席[1]
總部  日本 〒153-0064
東京都目黑區下目黑1丁目8番1號
ARCO TOWER ANNEX日语目黒雅叙園
標語口號 "...and you're done"
業務範圍 日本为主
产业 零售业
网站 www.amazon.co.jp

亞馬遜日本amazon.co.jp)是一家日本購物網站,由跨國電子商務企業亞馬遜在日子公司亞馬遜日本合同會社經營,成立於2000年11月1日。總部位於東京,並在日本全國設有多個配送中心

概要[编辑]

亚马逊日本是亚马逊在日本的本地化网站,于2000年11月1日开设,網址註冊為「Amazon.co.jp」,提供日文、英文、简体中文等三種語言介面。最开始只贩卖书籍,后来贩卖的商品种类不断增加。截止2014年11月10日,其所提供的商品种类如下[2]

  • Amazon Kindle
  • Amazon影音
  • 电子版音乐
  • Amazon Cloud Drive
  • Android应用软件商店
  • PC软件&电视游戏下载
  • 书籍、漫画、杂志
  • DVD、音乐、游戏
  • 家电、照相机、音响映像设备
  • 电脑、办公用品
  • 家庭&厨房、宠物
  • 食品&饮料
  • 健康&美容
  • 婴儿用品、玩具、嗜好
  • 时尚、包包、手表
  • 运动&户外
  • DIY、汽车&摩托车用品

营业额[编辑]

  • 2010年50.25亿美元(同年的汇率为大约4400亿日元)
  • 2011年65.76亿美元(约5200亿日元)
  • 2012年78亿美元(约6200亿日元[3]
  • 2013年76.39亿美元(约7455亿日元)。

历史[编辑]

2000年11月1日,亚马逊日本版Amazon.co.jp开业
2001年1月,在北海道札幌市开设顾客服务中心[4]
2001年4月,Jasper Cheung就任亚马逊日本代表取缔役社长[5]
2001年5月9日、Amazon助理计划Amazonアソシエイト・プログラム)开始实施[6]
2002年11月6日、导入亚马逊市场Amazonマーケットプレイス)。亚马逊市场是专为了让亚马逊以外的第三者贩卖商品而提供的。[7]
2005年11月1日,新物流中心亚马逊市川FC千叶县市川市开业,是旧物流中心的约4倍[8]
2006年6月12日、亚马逊e托贩卖服务Amazon e託販売サービス)开始实施[9]。亚马逊e托贩卖服务是为了让拥有贩卖权的出版社、制造商委托亚马逊在其网站上贩卖商品而开设的服务,需要向亚马逊缴纳一定的年会费[10]
2007年4月24日、贸易商amazon.co.jpマーチャントamazon.co.jp)开始实施。贸易商amazon.co.jp是面向法人的服务,企业利用亚马逊的平台出售自己的商品,并在Amazon.co.jp中拥有各自专用的页面,可自行设置运费和退货协约等内容[11]
2007年10月,新物流中心亚马逊八千代FC千叶县八千代市开业[12]
2008年4月14日,对网站开设以来的界面进行了重新设计。
2008年4月24日,配送 by Amazonフルフィルメント by Amazon)开始实施[13]。配送 by Amazon是指将使用贸易商@amazon.co.jp服务的企业的商品放在亚马逊所有的仓库里,亚马逊代为保存管理,有顾客订单时与亚马逊发售的商品一样打包,直接发货的一种服务。使用该服务的企业需要向亚马逊缴纳货物保管手续费,商品发送后需要缴纳代为发货的手续费[14]
2008年11月27日,开设专门贩卖鞋子和包包的Javari.jp[15]
2009年7月5日,日本东京国税局以亚马逊国际贩卖的「总公司机能的一部分在日本」(在日本有符合日美租税条约所规定的恒久设施)为由,对亚马逊日本处以140亿日元的补缴税款处罚。亚马逊方面主张其「已经在美国交了税」,申请日本和美国进行双边磋商。亚马逊日本也认为「被要求在日本交税是不合适的」,主张其没有在日本纳税的义务[16]
2009年8月,新物流中心亚马逊堺FC大阪府堺市开业,缩短了往西日本方向发货的时间[17][18]
2009年10月16日,FBA多频道服务FBAマルチチャネルサービス)开始实施[19]。FBA多频道服务是指,为没有在亚马逊网站上进行商品贩卖的商家代管商品及代发货的服务。
2010年6月17日,Amazon Vine开始实施[20]
2010年7月12日,新物流中心亚马逊川越FC埼玉县川越市开业[21]
2010年11月1日,Amazon.co.jp贩卖发送的所有商品的通常发货运费全部免费。亚马逊市场的商品、非通常发货或非便利店取货的商品不在免费范围[22]
2010年11月2日,新物流中心大东FC大阪府大东市开业[23]
2010年11月9日,无数字版权保护的音乐的数位音乐下载服务,亚马逊MP3下载Amazon MP3ダウンロード)开始实施[24]
2011年4月1日,新物流中心亚马逊常滑FC爱知县常滑市开业[25]
2011年8月16日,PC软件下载商店开业[26]
2011年9月12日,新物流中心亚马逊芳野台FC在埼玉县川越市开业。
2011年,新物流中心亚马逊狭山FC亚马逊川岛FC开业[27]
2012年2月24日,在宫城县仙台市开设客户服务中心[28]
2012年4月1日,总公司地址转移到东京都目黑区下目黑。
2012年5月7日,亚马逊游戏收购服务Amazonゲーム買取サービス)开始实施[29]。亚马逊游戏收购服务由株式会社TXT查定价格,并使用亚马逊礼品卷支付。
2012年5月30日,新物流中心亚马逊鸟栖FC佐贺县鸟栖市开始运行[30][31]
2012年秋,网站界面重新设计,特别是商品图像的放大表示部分变得更大。
2012年10月25日,电子书服务Kindle商店开业[32]
2012年11月15日,Amazon Cloud Player开始提供[33]。Amazon Cloud Player是能让在亚马逊MP3商店购入的音乐在各种设备上播放的服务。
2012年11月,新物流中心亚马逊多治见FC岐阜县多治见市开业[34]
2012年11月,一起购入计划あわせ買いプログラム)开始实施[35],低价的商品由此不能够单品购入,必须购入总额达到一定金额才能购买。[36]
2013年,新物流中心亚马逊小田原FC神奈川县小田原市开业。
2013年,物流中心亚马逊常滑FC亚马逊芳野台FC关闭。
2013年7月8日,大阪支社大阪府大阪市北区中之島开业[37]
2013年8月21日,Kindle所有者文库Kindleオーナー ライブラリー)上线。持有Kindle设备的亚马逊高级会员可以在指定的书籍中,每个月免费选择阅读一本。[38]
2013年9月3日,新物流中心亚马逊小田原FC正式运行[39]
2013年11月26日,数位影音服务亚马逊影音Amazonインスタント・ビデオ)上线[40]
2014年2月20日,面向法人的融资服务亚马逊贷款Amazon レンディング)上线[41]
2014年4月8日,亚马逊开始直接贩卖酒类。[42][43]
2014年6月,javari.jp停止服务,其业务并入amazon.co.jp[44]

参考文献[编辑]

  1. ^ 日本でのお問い合わせ先
  2. ^ Amazon.co.jp--地球上で最大級の品ぞろえ
  3. ^ アマゾン 日本売上78億ドル、2012年12月期で、円換算では6200億円に通販新聞 2013年2月21日
  4. ^ 立地企業紹介:アマゾンジャパン/札幌市 互联网档案馆存檔,存档日期2014-11-10.
  5. ^ アマゾン ジャパン社長は香港生まれの航空会社出身者/Tech総研
  6. ^ Amazon.comで既に大評判の「Amazonアソシエイト・プログラム」5月9日よりスタート!Amazon.co.jp プレスリリース 2001年5月9日
  7. ^ Amazon.co.jp 第三者間で商品を売買するオンライン市場 新プラットフォーム「Amazonマーケットプレイス」を導入Amazon.co.jp: プレスリリース 2002年11月6日
  8. ^ Amazon.co.jp 事業拡大に伴い、新たに物流センター「アマゾン市川FC(フルフィルメントセンター)」を開業Amazon.co.jp プレスリリース 2005年11月1日
  9. ^ Amazon.co.jpが 出版社、メーカーの商品を委託販売する新サービス「Amazon e託販売サービス」を開始Amazon.co.jp プレスリリース 2006年6月12日
  10. ^ Amazon.co.jp ヘルプ : 年会費、仕入掛率
  11. ^ Amazon.co.jp 法人向け出店型新サービス 「マーチャントamazon.co.jp」を開始し、品揃えをさらに強化Amazon.co.jp プレスリリース 2007年4月24日
  12. ^ アマゾン ジャパン・ロジスティクス、Amazon.co.jpの事業拡大をサポートするため、新たに物流センター「アマゾン八千代FC(フルフィルメントセンター)」を開業 Amazon.co.jp プレスリリース 2007年7月31日
  13. ^ アマゾン ジャパン・ロジスティクス、法人向け出店型サービス「マーチャント@amazon.co.jp」の利用者向けに、在庫保管・商品配送代行サービス「フルフィルメントby Amazon」の提供を開始Amazon.co.jp プレスリリース 2008年4月14日
  14. ^ Amazon.co.jp - フルフィルメント by Amazon 料金
  15. ^ Amazon.co.jpが、靴とバッグ専門の新たなウェブサイト「Javari.jp」をオープン!Amazon.co.jp プレスリリース 2008年11月27日
  16. ^ 「アマゾンに140億円追徴 国税局「日本にも本社機能」」『朝日新聞』2009年7月5日付朝刊、第1面
  17. ^ アマゾンジャパン・ロジスティクス、Amazonの物流規模の拡大、および利便性向上のサポートのため、大阪府堺市に新たに物流センター「アマゾン堺FC(フルフィルメントセンター)(仮)」を開業 Amazon.co.jp プレスリリース 2009年3月5日
  18. ^ 西日本初の物流拠点開設 書店業界はアマゾンに戦々恐々
  19. ^ アマゾンジャパン・ロジスティクス、「FBAマルチチャネルサービス」を開始Amazon.co.jp: プレスリリース 2009年10月16日
  20. ^ Amazon.co.jp、「Amazon Vine(ヴァイン) 先取りプログラム」を開始Amazon.co.jp プレスリリース 2010年6月17日
  21. ^ アマゾンジャパン・ロジスティクス、Amazon.co.jpおよびJavari.jpの事業拡大をサポートするため、新たに物流センター「川越 FC(フルフィルメントセンター)」を開業Amazon.co.jp プレスリリース2010年7月12日
  22. ^ アマゾンが「無料配送サービス」開始
  23. ^ Amazonが大阪府大東市に新物流センター、大型商品の配送が迅速に
  24. ^ Amazon.co.jp、DRMフリーのMP3楽曲配信を開始 AV Watch
  25. ^ アマゾンジャパン・ロジスティクス、Amazon.co.jpの物流規模の拡大、および利便性向上のサポートのため、愛知県常滑市に新たに物流センターを開業Amazon.co.jp プレスリリース2011年4月1日
  26. ^ Amazon.co.jp、「PCソフト ダウンロードストア」をオープンAmazon.co.jp プレスリリース2011年8月16日
  27. ^ Amazon、埼玉県内に物流施設を一気に3拠点新設 ITmedia ニュース
  28. ^ アマゾンジャパン 仙台に顧客対応センター 通販新聞 2012年3月1日
  29. ^ Amazon.co.jp、「Amazonゲーム買取サービス」を開始Amazon.co.jp プレスリリース2012年5月7日
  30. ^ アマゾンジャパン・ロジスティクス 本日より佐賀県鳥栖市に新物流センター「アマゾン鳥栖FC(フルフィルメントセンター)」を開業Amazon.co.jp プレスリリース 2012年5月30日
  31. ^ アマゾン物流センター本格稼働 佐賀県内など当日配送 佐賀新聞 2012年06月1日
  32. ^ Amazon.co.jp、日本向け「Kindleストア」をオープン、 初の日本語対応Kindle電子書籍リーダー「Kindle Paperwhite」の予約販売を開始Amazon.co.jp プレスリリース2012年10月25日
  33. ^ Amazonの「MP3ストア」で購入した音楽をどこでも楽しめる「Amazon Cloud Player」を提供開始Amazon.co.jp プレスリリース2012年11月15日
  34. ^ すでに本屋ではない! Amazonで一番売れてるのはお米!? Business Journal 2012.11.29
  35. ^ Amazon.co.jp ヘルプ : あわせ買いプログラム
  36. ^ Amazon、何でも送料無料から一歩後退!? 「あわせ買い」開始ASCII.jp 2013年1月4日
  37. ^ アマゾン ジャパン、アマゾン データ サービス ジャパン、西日本における出品サービス、およびアマゾン ウェブ サービスの強化のため初の地方支社「アマゾン ジャパン 大阪支社」、「アマゾン データ サービス ジャパン 大阪支社」を大阪市北区に開設 Amazon.co.jpプレスリリース 2013年5月22日
  38. ^ Amazon.co.jp、「Kindleオーナー ライブラリー」を開始 Amazon.co.jpプレスリリース 2013年8月21日
  39. ^ アマゾンジャパン・ロジスティクス、神奈川県小田原市で国内最大の新物流センター「アマゾン小田原FC(フルフィルメントセンター)」の本格稼働開始 Amazon.co.jpプレスリリース2013年9月3日
  40. ^ Amazon.co.jp、映像配信サービス「Amazonインスタント・ビデオ」ストアをオープン Amazon.co.jpプレスリリース2013年11月26日
  41. ^ Amazon.co.jp、法人の販売事業者向けに新しい融資サービス「Amazon レンディング」の提供開始 Amazon.co.jpプレスリリース 2014年2月20日
  42. ^ Amazon、直販での酒類取扱い開始 Amazon.co.jpプレスリリース 2014年4月8日
  43. ^ アマゾンが獲得した“ゾンビ免許”酒類販売制度に突きつけられた課題日経ビジネスオンライン 2014年6月9日
  44. ^ Javari.jpが6月末で終了 アマゾン内コンテンツとして展開へ Fashion News 2014年6月1日

外部链接[编辑]