凰稀要

維基百科,自由的百科全書
跳至導覽 跳至搜尋
凰稀要
藝人或藝術家
本名 池口 梨花
(いけぐち りか/Ikeguchi Rika)
原文名 凰稀 かなめ
(おうき かなめ/Ouki Kaname)
國籍  日本
民族 大和民族
出生 (1982-09-04) 1982年9月4日(35歲)
 日本神奈川県川崎市

凰稀かなめ(1982年9月4日出生),日本女演員,原寶塚歌劇團宙組主演男役。

身高173公分,神奈川縣川崎市出身。愛稱為「てる」、「かなめ」、「りか」、「ちょろ」。

86期生。同期有花組花野じゅりあ月組星条海斗、原宙組緒月遠麻、原星組彩海早矢、原宙組主演娘役陽月華、原花組望月理世、原月組城咲あい、原星組和涼華等等。

略歴[編輯]

  • 1998年,寶塚音樂學校入學。
  • 2000年,寶塚歌劇團入團,花組源氏物語」(源氏物語 あさきゆめみし)初舞台。7月,雪組配屬。
  • 2001年,在研2的新人公演裏,被拔擢演出本公演裏音月桂的角色,因而受到矚目。
  • 2002年,和山科愛一同擔任TAKARAZUKA SKY STAGE第1期Sky Fairies。
  • 2005年,「霧之米蘭」(霧のミラノ)新人公演初主演。
  • 2006年,「Young Bloods!-魔夏吹雪-」(Young Bloods!-魔夏の吹雪-)Bow Hall(バウホール)公演初主演。「墮天使之淚/蜘蛛之舞!」(墮天使の涙/タランテラ!)第二部新人公演主演。
  • 2007年,「伊麗莎白」(エリザベート)出演重要的角色ルドルフ。
  • 2008年,「冰凍的明日」(凍てついた明日)主演,為第二部Bow Hall(バウホール)公演主演。
  • 2009年4月14日,組替至星組,成為二番手,參與柚希禮音『太王四神記』星組TOP披露目演出。6月初,因在大劇場公演的稽古中左腳小指骨折,AQUA5赤阪演唱會休演。
  • 2011年2月25日,組替至宙組,因原宙組二番手蘭壽とむ組替花組,成為宙組二番手。
  • 2012年7月2日,因大空祐飛退團,接任宙組主演男役,相手役為來自花組的実咲 凜音就任後第一套作品為寶塚大劇場披露作公演銀河英雄傳說@TAKARAZUKA
  • 2015年2月15日,『白夜的誓言-古斯塔夫III世,高傲王者的戰爭-』/『PHOENIX 寶塚!! -甦醒的愛-』迎來了東京千秋樂,正式從寶塚歌劇團退團。同年,開設了公式官網,開始了藝能活動。
  • 2016年,音樂劇『1789 -巴士底獄的戀人們- (1789 -バスティーユの戀人たち-)』飾演瑪麗·安東妮一角,自寶塚歌劇團退團後首次重回舞台。
  • 2017年,音樂劇『花・虞美人』飾演虞姬,為退團後首次音樂劇主演舞台。
  • 2018年,朗讀劇『關於愛的一些事情...(愛にまつわる、いくつかの・・・)』,首次朗讀劇主演。

STAR印象[編輯]

男役的明日之星,高挑的身型和端正精緻的容顏為優勢,舞台表演上以細膩的感情表現和優雅的舞蹈為魅力。與同期的緒月遠麻關係非常要好。

2007年夏曾被選為因世界陸上大阪開幕式而組成的團體AQUA5的一員。

主要舞台[編輯]

雪組時期[編輯]

  • 2001年2~6月,「猛き黃金の國/パッサージュ」新人公演/川上音二郎(本役:音月桂)
  • 2002年4月,日生劇場「亂世佳人」(風と共に去りぬ)ブレント
  • 2002年5~9月,「追憶的巴塞隆拿/ON THE 5th」(追憶のバルセロナ/ON THE 5th)新人公演/フェイホオ(本役:音月桂)
  • 2002年10~11月,寶塚Bow Hall(寶塚バウホール)公演「ホップ・スコッチ」ディック・スロリー
  • 2003年1~5月,「春麗淡光/Joyful!!」(春麗の淡き光に/Joyful!!)新人公演/源頼信(本役:壯一帆)
  • 2003年3月,寶塚Bow Hall(寶塚バウホール)公演「春ふたたび」三郎次
  • 2003年6~7月,寶塚Bow Hall(寶塚バウホール)公演「美國派」(アメリカン・パイ)ネイズ
  • 2003年10月,新神戸東方劇場(新神戶オリエンタル)、日本青年館 樹里咲穂音樂會「JUBILEE-S」テリー
  • 2003年8~12月,「Romance de Paris/レ・コラージュ」イブラヒム、新人公演/ムシャヒド・ナセル(本役:貴城けい)
  • 2004年1~2月,中日劇場公演「Romance de Paris/レ・コラージュ」イブラヒム
  • 2004年4~7月,「創國之魁/寶塚 榮耀! 」(スサノオ/タカラヅカ・グローリー!)新人公演/月読(本役:壯一帆)
  • 2004年8~9月,日本青年館、梅田藝術劇場戲劇城市(ドラマシティ)公演「あの日見た夢に」ロッキー
  • 2004年11月~2005年2月,「尋找青鳥/寶塚夢王國(青い鳥を捜して/タカラヅカ・ドリーム・キングダム)チャン、新人公演/フィンセント・マクノートン(本役:朝海ひかる)
  • 2005年4~5月,寶塚Bow Hall(寶塚バウホール)公演「流離的盡頭」(さすらいの果てに)エドウィン中尉
  • 2005年6~10月,「霧之米蘭/Wonder Land」(霧のミラノ/ワンダーランド)オットー、新人公演/ロレンツォ・クローチェ(本役:朝海ひかる) *新人公演初主演
  • 2005年11月,全國巡演「銀狼/Wonder Land」(銀の狼/ワンダーランド)トランティニアン
  • 2006年2~5月,「凡爾賽玫瑰」(ベルサイユのばら)ラサール,新人公演/アンドレ(本役:湖月わたる、春野寿美礼、安蘭けい、瀬奈じゅん、貴城けい、水夏希)
  • 2006年7月,寶塚Bow Hall(寶塚バウホール)公演「YoungBloods!-魔夏吹雪-」(YoungBloods!-魔夏の吹雪-)ロバート三浦 *Bow Hall(バウホール)初主演
  • 2006年9~12月,「墮天使之淚/蜘蛛之舞!」(墮天使の涙/タランテラ!)サリエル、新人公演/ルシファー(本役:朝海ひかる) *新人公演主演
  • 2007年2月,中日劇場「星影之人/Joyfull!!II」(星影の人/Joyfull!!II)桂小五郎
  • 2007年5~8月,「伊麗莎白」(エリザベート)ルドルフ
  • 2007年10月,梅田藝術劇場戲劇城市(ドラマシティ)、日本青年館公演「銀薔薇編年史」(シルバー・ローズ・クロニクル)クリストファー・クレム
  • 2008年1~3月,「我愛你/鏡」(君を愛してる/ミロワール)アルセスト
  • 2008年5~6月,寶塚Bow Hall(寶塚バウホール)公演「冰凍的明日」(凍てついた明日)クライド・バロウ *Bow Hall(バウホール)主演
  • 2008年8~11月,「所羅門的指環/蝴蝶花」(ソロモンの指輪/マリポーサの花)ロジャー
  • 2009年1月,寶塚Bow Hall(寶塚バウホール)、日本青年館公演「忘れ雪」鳴海昌明
  • 2009年3~4月,寶塚大劇場公演「風の錦絵/ZORRO 仮面のメサイア」オリバレス総督


星組時期[編輯]

  • 2009年6~9月,「太王四神記 Ver.II 」 淵虎凱
  • 2009年10~11月,全國巡演「再會/ソウル・オブ・シバ!!!」 マーク
  • 2010年1~3月,「ハプスブルクの寶剣/BOLERO 」フランツ・シュテファン
  • 2010年5月,寶塚Bow Hall(寶塚バウホール)、日本青年館公演「リラの壁の囚人たち」 エドワード・ランス *主演
  • 2010年7~8月、梅田芸術劇場MainHall,博多座公演「ロミオとジュリエット(羅密歐與茱麗葉)」 ティボルト
  • 2010年10~12月、「寶塚花の踴り絵巻/愛と青春の旅立ち(軍官與紳士)」 フォーリー軍曹
  • 2011年2月、中日劇場公演「愛するには短過ぎる/ル・ポァゾン 愛の媚薬II」

宙組時期[編輯]

  • 2011年5月~8月、【美しき生涯/ルナロッサ】 疾風
  • 2011年10~12月、【クラシコ・イタリアーノ/NICE GUY!!】 レナード・デルーカ(レニー)
  • 2012年1~2月、【ロバート・キャパ 魂の記録】 アンドレ・フリードマン(ロバート・キャパ) *バウ・青年館主演
  • 2012年4~7月、【華やかなりし日々/クライマックス】 アーサー・シェルドン

宙組主演男役時期[編輯]

  • 2012年8~11月、【銀河英雄伝説@TAKARAZUKA】 ラインハルト・フォン・ローエングラム *大劇場披露公演
  • 2013年1月5日~1月28日 、【銀河英雄伝説@TAKARAZUKA】 ラインハルト・フォン・ローエングラム 博多座公演
  • 2013年4月23日~4月30日、【『ベルサイユのばら』-フェルゼン編-】-雪組公演特出 オスカル 寶塚大劇場公演
  • 2013年3月15日~4月15日、【基督山恩仇記 / Amour de 99!!-99年の愛-】 エドモン・ダンテス  寶塚大劇場公演 / 5月10日~6月9日:東京寶塚劇場公演
  • 2013年7月19日~8月11日、【泡沫之戀(うたかたの戀) / Amour de 99!!-99年の愛-】 ルドルフ 全國ツアー公演
  • 2013年9月27日~11月4日、【飄(亂世佳人)風と共に去りぬ】 レット・バトラー 寶塚大劇場公演 / 11月22日~12月23日:東京寶塚劇場公演
  • 2014年2月4日~2月28日、【ロバート・キャパ 魂の記録 / シトラスの風II 】 アンドレ・フリードマン(ロバート・キャパ) 中日劇場公演
  • 2014年5月2日~6月2日、【ベルサイユのばら―オスカル編―】 オスカル-寶塚大劇場公演 / 6月20日~7月27日:東京寶塚劇場公演
  • 2014年11月7日~12月15日、【白夜の誓い ―グスタフIII世、誇り高き王の戦い―/PHOENIX 寶塚!! ―蘇る愛―】 寶塚大劇場公演
  • 2015年1月1日~2月15日:東京寶塚劇場公演 *退團公演

寶塚歌劇團退團後參演舞台[編輯]

  • 音樂劇『1789 -巴士底獄的戀人們-(1789 -バスティーユの戀人たち-)』 (2016年4月~5月,帝國劇場)マリー・アントワネット ※ 與花總真理為W配役
  • 音樂劇『花・虞美人』(2017年3月~4月,赤坂ACTシアター 愛知県芸術劇場大ホール 森ノ宮ピロティホール)主演・虞姫
  • 朗讀劇『關於愛的一些事情...(愛にまつわる、いくつかの・・・)』(2018年2月9日~18日,紀尾井小ホール)主演
  • 音樂劇『1789 -巴士底獄的戀人們-(1789 -バスティーユの戀人たち-)』 (2018年4月~7月,帝國劇場)マリー・アントワネット ※ 與龍真咲為W配役

電視劇[編輯]

寶塚歌劇團所屬時代

  • 神偷聯盟 第8話(2013年6月7日,TBS電視台)- 飾:凰稀かなめ(本人)

寶塚歌劇團退團後

  • 房仲女王 第10話(2016年7月13日~9月10日,日本電視台) - 飾:望月葵
  • 小豆豆!(2017年10月2日~12月22日,朝日電視台)-飾:エミー 市川→エミー→椎名恵美子

廣播節目[編輯]

  • 凰稀かなめのLet’s TALK! 〜肝心KA・NA・MEのPhoenix〜(2017年4月5日~8月30日,FM-FUJI)

演唱會[編輯]

  • 凰稀かなめコンサート『The Beginning』(2015年4月,EXシアター六本木)
  • 凰稀かなめコンサート『The Beginning2』(2016年9月,EXシアター六本木)
  • 凰稀かなめ『ファーストアルバムAgain アゲイン発売記念コンサート』(2017年12月16日,銀座ヤマハホール)

專輯[編輯]

參與專輯

  • 『越路吹雪に捧ぐ』サン・トワ・マミー、パリ野郎(2016年12月21日)
  • 『Todos del Tango(タンゴのすべて)』ラ・クンパルシータ / La cumparsita、歌いながら/ Cantando(2017年10月25日)

個人專輯

  • first album『Again アゲイン 』(2017年11月22日)

相關連結[編輯]