愛川柚季

維基百科,自由的百科全書
跳至導覽 跳至搜尋
愛川柚季
Yuzuki Aikawa
4.29両國へ向け 愛川ゆず季ラストメッセージ.jpg
2013年4月27日在兩國引退賽前留言截圖
模特兒
原文名 愛川 ゆず季[あいかわ ゆずき]
羅馬拼音 Aikawa Yuzuki
暱稱 ゆずぽん
ゆずきんぐ
別名 彩川 ゆずき[あやかわ-]
國籍  日本
出生 古川 ゆず季[ふるかわ ゆずき][1][2]
(1983-05-16) 1983年5月16日(35歲)
愛媛縣新居濱市[3]
職業 寫真偶像演員職業摔角選手
親屬 古川智脩(父)
古川みず季(妹)
[4]
經紀公司 Platinum Production
血型 B
身高 1.57米(5英尺2英寸)
體重 52.6公斤(116英磅)
三圍 100🄗 - 60 - 89
鞋碼 24公分
職業摔角生涯
愛川ゆず季.JPG
2013年3月24日在大阪出賽
職業摔角生涯
暱稱 ゆずポン
所屬團體 STARDOM
運動經歷 跆拳道[5][6]
教練 風香
出道日期 2010年10月31日,​7年前​(2010-10-31[7]
退役日期 2013年4月29日,​5年前​(2013-04-29[8][9]
網路電影資料庫(IMDb)資訊

愛川柚季(日語:愛川 ゆず季,1983年5月16日),是日本愛媛縣新居濱市出身的寫真偶像演員、前職業摔角選手

人物[編輯]

  • 1983年生於愛媛縣新居濱市,父親是當地果汁食品公司老闆。[1]
  • 「柚季」ゆず季是本名,出自那時正值生產「花柚季」花ゆず季商品,與「柚子ゆず相干[1]。中意愛好者取的暱稱「ゆずぽん[10],自己也跟著使用。[2]同屬經紀公司前輩若槻千夏則稱她「ゆずきんぐ」。
  • 高校入學、退出古典芭蕾後一口氣胖了20公斤左右,來到東京覺得這樣下去不行,重拾芭蕾、開始練跆拳道才減肥成功,唯獨胸部瘦不下來,從此擁有豐滿胸圍。[2]
  • 2002年為留學而到東京外語學校進修,畢業之際在109百貨被星探發掘,[2]翌年男性雜誌泳裝寫真出道。
  • 曾一度於2004年4月20日號《FLASH EX》雜誌以「彩川ゆずき」名義刊載,當時資料是1984年生。
  • 2005年和同經紀公司的相澤仁美、澀谷真由等人一起選為SUPER GT形象大使「P-ch!」。同濱田翔子、西田奈津美、吉田智美則獲選「Nittelegenic 2005」日テレジェニック2005成員。
  • 2010年10月至2013年4月期間轉入職業摔角界活動。與美鬥陽子合稱「BY砲」(Bito+Yuzuki)。
  • 2014年4月,其妹亦以「愛川瑞季」愛川みず季名義,一同主持職業摔角團體相關節目出道。[11][12]

主要活動[編輯]

電視節目[編輯]

  • アイドル芸能社(BS-i、2005年4月 - 2006年1月) - アイドル芸能社社長
  • 日テレジェニックの宝箱(SKY PerfecTV!110、Ch143→291パンチクラブ、2005年3月 - )
  • ポイチョ!(瀬戸内海放送、2006年1月 - 2007年12月)
  • 最強メダル伝説・第3章(サンテレビ、2006年7月 - )
  • パオパオ アソビ★クリエイターズ(BS日テレ、2006年10月 - 2007年3月)
  • WakiWaki体操(GyaO、2006年11月 - )
  • グラビアの美少女(MONDO21、2006年)
  • 朝までたけし的ショー(2007年1月2日、テレビ朝日)
  • ご当地グルメバトル!桃鉄の旅(旅チャンネル)
  • ゴッドタン〜The God Tongue 神の舌〜テレビ東京、2008年3月5日・12日)ゲスト
  • TVチャンピオン2「無人島王選手権SP」(テレビ東京、2008年9月4日)佐野夏芽と共にグラビアアイドルとしてのゲスト。
  • ガレッジ×ビレッジ(テレビ東京、2008年10月20日)相澤仁美と共にゲスト。
  • キンコンヒルズ(テレビ東京、2008年12月4日・11日・2009年3月12日・19日)
  • 今夜もドル箱(テレビ東京、2009年7月7日)と共にゲスト。
  • 崖っぷち〜アラビアンサイトFEVER〜(TBS、2009年10月6日)
  • 南極料理人と行く極寒北海道おいしいツアー〜食材は自ら確保せよ!〜(北海道放送製作TBS系ネット、2010年2月21日)さかなクンとともに出演。
  • 小島×狩野×エスパー3P(TOKYO MX、2010年4月24日、5月1日)
  • 今夜もドル箱!!EX(テレビ東京、2010年12月28日)助川まりえ、木口亜矢と共にゲスト。
  • ドライブ A GO!GO!(テレビ東京、2011年3月13日)
  • アリなし〜アリケン★ゴールデンスタジアム〜(テレビ東京、2011年4月16日)
  • 奇跡ゲッター ブットバース!!(TBS、2011年5月28日)
  • 女神ビジュアル「下腹美人になりたい」(NHK BSプレミアム、2012年3月21日)川村ゆきえと共にモデル役。

電視劇[編輯]

  • 占い師 天尽(CBC/goo配信、2006年1月)第1話ゲスト
  • 山おんな壁おんな(フジテレビ、2007年7月12日)第2話ゲスト
  • 夢をかなえるゾウ(男の成功篇)(読売テレビ、2008年10月2日) - 美女役
  • ここが噂のエル・パラシオ(テレビ東京、2011年10月 - 12月) - 牧原いつか役
  • ファイヤーレオン(TOKYO MX、2013年6月 - 2014年1月)第12話〜 - 如月ジュリア役

電影[編輯]

  • 幽霊より怖い話「女優ストーカー篇」(2005年5月、DVDレンタル作品、監督:坂牧良太、配給:PAL企画)
  • スクールデイズ(2005年、劇場公開作品、監督:守屋健太郎、配給:ファントムフィルム) - 元アイドルの女優・緑川優役。
  • 日掛け金融地獄伝 こまねずみ常次朗、日掛け金融地獄伝 こまねずみ常次郎 悪徳金融死すべし(2006年、劇場公開作品、監督:鈴木浩介、配給:アートポート) - ヒロイン・浅野捺子(なつこ)役
  • キャバギョ!(2007年、DVD公開作品、監督・脚本:村上大樹、配給:avex) - 美優役。
  • バブルへGO!! タイムマシンはドラム式(2007年、劇場公開作品、監督:馬場康夫、配給:東宝) - レミ役。
  • 爆乳戦隊パイレンジャー(2008年)
  • しあわせになれない悲しい花(2010年、劇場公開作品、監督:山本淳一、配給:ミュージックシネマズジャパン)

舞台劇[編輯]

  • ロリータ男爵×愛川ゆず季「なんてったってアニマル」(作・演出:田辺茂範、2006年12月16日 - 12月21日、全7公演) - ヒロイン・ゆずポン役、劇中の映像イラストも担当
  • ケンコー全裸系水泳部 ウミショー - 静岡みれい役
  • ベニバラ兎団vol.5β「レスラーガールズ」(2011年1月7日-11日、下北沢シアター711)

遊戲[編輯]

職業摔角[編輯]

  • 愛川ゆず季プロレス・デビュー戦 〜ゆずポン祭〜(2010年10月31日、新木場1stRING)
  • ゆずポン祭2 〜ゆずポンキック・ナイト〜(2011年2月6日、新木場1stRING)
  • ゆずポン祭3 〜ゆずポン・バースデイ前夜祭〜(2011年5月15日、新木場1stRING)
  • ゆずポン祭4 〜ゆずポン夏の納涼フェスタ〜(2011年8月21日、新木場1stRING)
  • ゆずポン祭5 〜ゆずポンデビュー1周年記念〜(2011年11月3日、新木場1stRING)
  • ゆずポン祭 〜ゆずポン故郷凱旋!〜(2012年4月8日、銅夢にいはま)

出版品[編輯]

著書[編輯]

  • 血心―私はプロレスラーになれるのか!? (マーブルブックス) (2010年、三交社) ISBN 978-4-87919-623-1

寫真集/MOOK[編輯]

  • CITRON(2004年、加納典譲:撮影、竹書房ISBN 978-4-8124-1751-5
  • Miss.Girl(2004年、河野英喜:撮影、ワニマガジン社) ISBN 978-4-89829-784-1
  • ゆず季のカ彼レ視シ。(2005年、松田忠雄:撮影、アスコム) ISBN 978-4-7762-0234-9
  • 花ゆず季(2005年、西条彰仁:撮影、学研ISBN 978-4-05-402776-3 - 地元の愛媛県がロケ地。
  • ゆずcm 〜 恋が始まる至近距離(2006年、矢西誠二:撮影、彩文館出版) ISBN 978-4-7756-0126-6
  • 女子プロレス エロカワ主義(2012年)
  • 女子プロレス エロカワ主義Ⅱ(2012年)
  • 女子プロレス エロカワ主義Ⅲ(2013年)

DVD[編輯]

寫真[編輯]

  • CITRON(2004年、竹書房)
  • 山岸伸デジタル写真集(5)愛川ゆず季(2004年、ソフトバンクパブリッシング)
  • 微熱(2004年、リバプール)
  • 微笑(2005年、リバプール)
  • HANAYUZUKI(2005年、ムービック) - 地元の愛媛県がロケ地。
  • 日テレジェニック2005 愛川ゆず季(2005年、バップ)
  • 日テレジェニックの宝箱 愛川ゆず季(2005年、バップ)
  • ゆずポン☆LOVE RIVER(2006年、ラインコミュニケーションズ)
  • ゆず・にゃん?!(2006年、ラインコミュニケーションズ)
  • ゆず恋(2006年、学研)
  • YUZU DIARY(2006年、フォーサイド・ドット・コム)
  • 太陽がイッパイ!(2007年、イーネットフロンティア)
  • Double Bomb(2008年、フォーサイド・ドットコム) 相澤仁美との共演作
  • break(2009年、ティーエムシー)
  • ゆずキング(2010年、イーネットフロンティア)
  • パイパイパニック(2014年、シャイニングスター)

職業摔角[編輯]

  • 愛川ゆず季 プロレス・デビュー記念 ゆずポン祭への道!
  • 愛川ゆず季 プロレス・デビュー戦 ゆずポン祭
  • グラレスラー愛川ゆず季 ゆずポン祭2-ゆずポンキック・ナイト-
  • 愛川ゆず季 ゆずポン祭3 -ゆずポンバースデイ前夜祭
  • ゆずポン祭4&5~ゆずポン1周年記念
  • グラレスラー愛川ゆず季引退記念ゆずポンMANIA

特攝[編輯]

  • 爆乳戦隊パイレンジャー(2008年12月19日、エースデュース)

CD[編輯]

  • 秘密のボンバー(ユニット・オーパーツとして 2006年7月26日、Girl's Record)
    • カップリング:「海へ行こう!」
    • PV、メイキングDVD付き。
  • Very Merry X'mas 2006(ユニット・4YOUとして 2006年12月6日、Girl's Record)
    • カップリング:「kiss and hug」
    • PV、メイキングDVD付き。
  • ゆずポン☆れぼりゅーしょん(2007年10月24日、Girl's Party) PV、メイキングDVD付き。
    1. う・ふ・ふ・ふ
    2. message

註釋[編輯]

  1. ^ 1.0 1.1 1.2 愛媛果汁食品株式会社 柑橘ピール
  2. ^ 2.0 2.1 2.2 2.3 愛川ゆず季 インタビュー. Webマガジン 月刊チャージャー.[失效連結]
  3. ^ ハードなゆず季に両親驚く/ゆずポン祭. 日刊スポーツ. 2012-04-08.
  4. ^ みず季. 愛川ゆず季 公式ブログ. 2011-01-05.
  5. ^ 第19回全日本FT大会演武(始割式). JTA. 2008-10.
  6. ^ どきどき. 愛川ゆず季 公式ブログ. 2009-11-08.
  7. ^ グラビアアイドルの愛川ゆず季が10月にプロレスデビュー!風香をスーパーバイザーに『風香祭』を継承するイベントを開催. バトル・ニュース. 2010-08-23.
  8. ^ ゆずポン電撃引退!会見で涙止まらず. デイリースポーツ. 2012-12-18.
  9. ^ 引退. ゆずポンblog. 2012-12-18.
  10. ^ ゆず季的「ゆず」、愛媛ポンジュース的「ポン」,而不是「柚椪酢」ゆずぽん酢之略。
  11. ^ スターダム☆カフェ
  12. ^ Hカップ継承!ゆずポン妹「プロレスデビュー」浮上. 東京スポーツ. 2014-04-20.

外部連結[編輯]