中山晉平

維基百科,自由的百科全書
中山晉平

中山 晉平(1887年3月22日—1952年12月30日)是日本作曲家[1][2]長野縣[3]

主要作品[編輯]

  • 『シャボン玉』
  • 『てるてる坊主』
  • 『あめふり』
  • 『雨降りお月』
  • 『証城寺の狸囃子』
  • 『こがね蟲』
  • 『あの町この町』
  • 『背くらべ』
  • 『鞠と殿様』
  • 『砂山』
  • 『肩たたき』
  • 『赤ちゃん』
  • 『あがり目さがり目』
  • 『あひるのせんたく』
  • 『うぐいすの夢』
  • 『兎のダンス』
  • 『おみやげ三つ』
  • 『蛙の夜廻り』
  • 『かくれんぼ』
  • 『かじかみ坊主』
  • 『かっこどり』
  • 『からくり』
  • 『蛙の夜まわり』
  • 『キューピー・ピーちゃん』
  • 『雲のかげ』
  • 『げんげ草』
  • 『戀の鳥』
  • 『木の葉のお舟』
  • 『すずめ』
  • 『田植』
  • 『茶の樹』
  • 『手の鳴る方ヘ』
  • 『遠眼鏡』
  • 『鳥かご』
  • 『貓の嫁入り』
  • 『ねむの木』
  • 『風鈴』
  • 『迷い子の小猿』
  • 『鞠と殿さま』
  • 『夕立』
  • 『路地の細路』
  • 『カチューシャの唄』
  • 『ゴンドラの唄』
  • 『さすらいの唄』
  • 『船頭小唄』
  • 『波浮の港』
  • 『酒場の唄』
  • 『出船の港』
  • 『當世銀座節』
  • 『この太陽』
  • 『東京行進曲』
  • 『銀座の柳』
  • 『燃える御神火』
  • 『神風だから』
  • 『建國音頭』
  • 『瑞穂踴り』
  • 『紅屋の娘』
  • 『鉾をおさめて』
  • 『菸草のめのめ』
  • 『流れ星』
  • 『花園の戀』
  • 『あの尾根越えて』
  • 『戀は海辺で』
  • 須坂小唄』
  • 『野沢溫泉小唄』
  • 『望月小唄』
  • 千曲小唄』
  • 大町小唄』
  • 『三朝小唄』
  • 『東京音頭』
  • 『山の唄 守れ権現』
  • 大島おけさ』
  • 天龍下れば』
  • 龍峽小唄』
  • 『淺間節』
  • 『お諏訪節』
  • 『さくら音頭』
  • 『下館音頭』

參考資料[編輯]

  1. ^ 作曲家 中山晋平. 中野市. [2021-10-01]. (原始內容存檔於2022-03-08) (日語). 
  2. ^ 中山晋平(なかやましんぺい). 教育藝術社日語教育芸術社. [2021-10-01]. (原始內容存檔於2021-10-01) (日語). 
  3. ^ 中山晋平. kotobank (日語). 

外部連結[編輯]