神世七代

维基百科,自由的百科全书
跳到导航 跳到搜索

神世七代(日语:神世七代かみのよななよ Kami no Yona-yo)是日本神話中開天闢地的七代神祇的總稱。

概要[编辑]

總共十二位神明,後十位為男女五組,代表著天地萬物的創造。

  1. 國之常立神:出現土地時的地上之神,司地之四極。
  2. 豐雲野神:天與地、地與海還無法區別時所出現的神,代表泥沼。
  3. 泥土神(男性,或稱宇比地邇神)、巢土神(女性,或稱須比智邇神):代表泥土的神,土與水和成稠泥狀,形成了世界的雛形。
  4. 角蝕神(男性,或稱角杙神)、生野神(女性,或稱活杙神):表示植物的根莖開始發了嫩芽的神。此時長出植物嫩芽,且由白色的莖支撐大地,成為世界的中心之柱。
  5. 大殿兒神(男性,或稱意富斗能地神)、大殿部神(女性,或稱大斗乃辨神):分別代表男性與女性的神祇,是具有人形的神,也是人的開始。
  6. 御面足神(男性,或稱淤母陀流神)、敬畏神(女性,或稱阿夜訶志古泥神):前者代表面貌俊美的神,後者代表令人恐懼的神。男性向女性求婚時讚美其外表,同時女性也稱讚男性的外表。
  7. 伊奘諾尊(男性,或稱伊耶那岐神)、伊奘冉尊(女性,或稱伊耶那美神):此二位兄妹神祇皆生成之神、國土萬物創造之神。

列表[编辑]

獨神[编辑]

書名 1代 2代 3代 4代 5代 6代 7代 8代 9代
古事記 天之御中主神 高御產巢日神 神產巢日神 宇摩志阿斯訶備比古遲神 天之常立神 國之常立神 豐雲野神
日本書紀本書 國常立尊 國狹槌尊 豐斟渟尊
一書第1 國常立尊(亦曰國底立尊) 國狹槌尊(亦曰、國狹立尊) 豐國主尊(亦曰豐組野、豐香節野尊、浮經野豐買尊、豐國野尊、豐齧野尊、葉木國野尊、國見野尊)
一書第2 可美葦芽彦舅尊 國常立尊 國狹槌尊
一書第3 可美葦芽彦舅尊 國底立尊
一書第4-1 國常立尊 國狹槌尊
一書第4-2 天御中主尊 高皇產靈尊 神皇產靈尊
一書第5 國常立尊
一書第6 天常立尊 可美葦芽彦舅尊 國常立尊
古語拾遺 天御中主神 多賀美武須比(高皇產靈神) 津速產靈神 神產靈神
先代舊事本紀 天讓日天狹霧國禪月國狹霧尊 天御中主尊(亦曰天常立尊) 可美葦芽彦舊尊 國常立尊(亦曰國狹立尊、國狹槌尊、葉木國尊) 豐國主尊(亦曰豐斟渟尊、豐香節野尊、浮經野豐買尊、豐齧別尊) 天八下尊
天書 天讓日天狹霧國讓月國狹霧尊(亦曰國常立尊) 國狹槌(以下無尊字) 豐香節
天書紀 國常立尊 天御中主尊 豐吹國尊
上記 あめのみなかぬしのみこと たかみむすびのみこと かむみむすびのみこと うましあしかびひこぢのみこと あめのそこたちのみこと、くにのそこたちのみこと* あめのとこたちのみこと、あめのそぎたちのみこと* くにのとこたちのみこと、くにのそぎたちのみこと* とよくもぬのみこと、とよくにぬしのみこと、とよかぶしぬのみこと、うきふぬのみこと、こくにぬのみこと*
たかちほふみ(上記引用) あめのみなかぬしのみこと こもまくらたかぎのみこと かむみたまみおやのみこと かむろぎのみこと かむろみのみこと
宋史日本傳 天御中主(無尊字) 天村雲尊 天八重雲尊 天彌聞尊 天忍勝尊 贍波尊 萬魂尊 利利魂尊 國狹槌尊

男神、妹神[编辑]

以下為各典籍記載之神世七代神名對照表:

書名 1組 2組 3組 4組 5組 6組 7組 8組 9組
古事記(男神) 宇比地邇神 角杙神 意富斗能地神 淤母陀流神 伊邪那岐神
古事記(妹) 須比智邇神 活杙神 大斗乃辧神 阿夜訶志古泥神 伊邪那美神
日本書紀本書(男神) 埿土煮尊 大戶之道尊(亦曰大戶之邊、大戶摩彥尊、大富道尊) 面足尊 伊奘諾尊
日本書紀本書(妹) 沙土煮尊 大苫邊尊(亦曰大戶摩彥尊、大戶摩姬尊、大富道尊、大富邊尊) 惶根尊(亦曰吾屋惶根尊、忌橿城尊、青橿城根尊、吾屋橿城尊) 伊奘冉尊
一書第1(男神) 埿土煮尊 角樴尊 面足尊 伊奘諾尊
一書第1(妹) 沙土煮尊 活樴尊 惶足尊 伊奘冉尊
一書第2(男神) 天鏡尊 天萬尊 沫蕩尊 伊奘諾尊
先代舊事本紀(男神) 角樴尊(亦曰角龍魂尊) 泥土煮尊(亦曰泥土根尊) 大苫彥尊(亦曰大戶之道、大富道、大戶摩彥) 青橿城根尊(亦曰沫蕩尊、面足尊 伊弉諾尊
先代舊事本紀(妹) 活樴尊 沙土煮尊(亦曰沙土根尊) 大苫邊尊(亦曰大戶之邊、大富邊、大戶摩姬) 吾屋橿城根尊(亦曰惶根尊、蚊鴈姬尊) 伊弉冉尊
先代舊事本紀 天三降尊 天合尊(亦曰天鏡尊) 天八百日尊 天八十萬魂尊 高皇產靈尊(亦曰高魂尊、高木命)
天書男神 泥土根(以下無尊字) 大苫彥 面足彥 伊弉諾尊(有尊字)
天書女神 沙土根 大苫姬 橿城姬 伊弉冊尊
天書紀男神 泥土野尊 大家宅尊 懐寢尊 伊弉諾尊
天書紀女神 砂土野尊 大衣見尊 根心尊 伊弉冊尊
上記(男神) うイぢにのみこと つぬぐイのみこと おおとのぢのみこと おもだるのみこと おおとぢのみこと あをかしきねのみこと あまのかかみのみこと あわなぎのみこと いざなぎのみこと
上記(妹) すイぢにのみこと いくぐイのみこと おおとのべのみこと あやかしこねのみこと おおとべのみこと あゆかしきねのみこと あめのよろづのみこと あわなみのみこと いざなみのみこと
宋史日本國傳男神 角龔魂尊 汲津丹尊 面垂見尊 國常立尊 天鑒尊 天萬尊 沫名杵尊 伊弉諾尊

內部連結[编辑]

维基文库标志
维基文库中相关的原始文献: