黑柳徹子

维基百科,自由的百科全书
跳转至: 导航搜索
黑柳彻子
Tetsuko Kuroyanagi 1956.jpg
1956年
女艺人
原文名 黒柳徹子
罗马拼音 Kuroyanagi Tetsuko
昵称 トットちゃん、チャック
国籍  日本
民族 日本人
籍贯  日本大田区北千束
出生 (1933-08-09) 1933年8月9日(84歲)
 日本東京府東京市赤坂区乃木坂(現東京都港区乃木坂)
职业 女演员艺人主持人随笔家联合国儿童基金会亲善大使、和平运动家
母校 東洋音乐学校(现在的東京音乐大学
庆应义塾大学文学部(中途退学)
父母 父:黑柳守纲(旧姓田口)
母:黑柳朝(旧姓门山)
亲属 弟:黑柳紀明
妹:黑柳真理
代表作品 雷鳥神機隊
徹子的房間
The Best Ten
活跃年代 1953年 -
日語寫法
日語原文 黒柳 徹子
假名 くろやなぎ てつこ
平文式罗马字 Kuroyanagi Tetsuko

黑柳徹子(1933年8月9日),日本女演員藝人主持人隨筆家联合国儿童基金会親善大使、和平運動家。血型A型。暱稱包括「トットちゃん」、「チャック」、「徹子(さん)」。

日本電視放送開始以來,超過50年在第一線活躍,為日本電視史上代表藝人。超過40年的朝日電視台長壽節目徹子的房間徹子の部屋的主持人。自傳《窗邊的小荳荳》累積超過750萬本,亦是日本二次大戰後最暢銷的書籍。

2015年5月,《徹子的房間》播出了第10000集,締造了健力士记录中最長壽的單一主持節目,連同2013年黑柳成為歷史上最長久的單一節目主持人,同一製作獲得了兩項健力士记录。

略歷[编辑]

成长[编辑]

大日本帝国東京府東京市赤坂區(現東京都港區)乃木坂出生,在大田區北千束町成長。父亲黑柳守纲(旧姓田口)是NHK交响乐团首席小提琴家。母亲黑柳朝(旧姓门山)是随笔家。弟弟黑柳紀明也是小提琴家。妹妹黑柳真理是芭蕾舞女演员。伯父田口修治是日本映画新社纽约支社社长兼アメリカ・メトロニュース远东代表。第二次世界大战中搬到了青森县三户郡南部町巴学园日语トモエ学園、香蘭女学校、東洋音乐学校(现在的東京音乐大学)毕业。庆应义塾大学文学部中途退学。1953年开始当演员,1971年去国外的演剧学校留学。

经历[编辑]

隶属于NHK放送剧团文学座的女演员。后来主要当声优、主持人、演员。1984年成为联合国儿童基金会亲善大使。2003年获勋三等瑞宝章。她还是荳荳基金理事长、あゆみの箱理事、日本ペンクラブ(一个文学组织)会员、世界自然基金會顾问、ちひろ美術館・東京馆长、東京フィルハーモニー交响乐团副理事长、日本卓别林协会名誉会长、日本熊貓保護協会名誉会長。1985年波兰政府授予她亚努斯·科扎克奖(英文:the Janusz Korczak Prize)

人物关系[编辑]

  • 她是NHK放送剧团的5期生,和里见京子、横山道代、新道乃里子、幸田弘子、木下秀雄、樱井英一、关根信昭、三田松五郎、八木光生是同期生。
  • 她非常仰慕剧作家飯澤匡日语飯沢匡
  • 她和已经逝世的女演员池内淳子日语池内淳子是幼稚园时代的好友,池内淳子曾经在2009年参加过她的节目《彻子的房间》。
  • 她和原NHK播音员野际阳子是好朋友。
  • 另外,她和获得直木三十五奖的作家向田邦子、加藤治子,演员うつみ宮土理、楠田枝里子、柴本幸、泽村贞子、津川雅彦、長門裕之、長門之妻南田洋子、刺绣作家田川启二等人是好友。另外,她和母亲音乐学校时代的好友淡井范子的儿子是好友。

演出[编辑]

電視節目[编辑]

  • 夢であいましょう(NHK、1961年4月-1966年3月) - 1965年4月より結婚した中嶋弘子に代わり、ホステス役(主持人)
  • 魔法のじゅうたん(NHK、1961年4月-1963年10月) - 主持人
  • 若い季節(NHK、1961年4月9日-1964年12月28日) - 黒金徹子役
  • レモンスカッシュ4対4(NET、1969年10月2日-11月20日)
  • Stage 101(NHK、1970年-1971年) - 主持人
  • おさな妻(東京12チャンネル、1970年10月2日-1971年9月24日)
  • 繭子ひとり(晨间小说连续剧、1971年4月-1972年3月) - 牟田悌三と夫婦役を演じた。
  • 13時ショー(NET、1972年-1976年1月) - 《彻子的房间》的前身,主持人
  • 火曜歌謡ビッグマッチ(TBS、1973年4月-1974年3月) - 主持人
  • 銀座わが町(NHK、1973年4月4日-1974年3月27日)
  • 元禄太平記(NHK大河剧、1975年)
  • あこがれ共同隊(TBS、1975年)
  • 彻子的房间(NET→テレビ朝日、1976年2月2日-) - 主持人
  • 音乐的广场(NHK、1977年-1984年) - 芥川也寸志とともに主持人
  • The Best Ten(TBS、1978年1月-1989年9月) - 司会
  • 徹子ときまぐれコンチェルト(NHK、1984年4月2日-1985年3月18日) - 主持人
  • 世界・ふしぎ発見!(TBS、1986年4月-) - レギュラー解答者
  • チョッちゃん(NHK連続テレビ小説、1987年4月-9月) - 母・黒柳朝の半生をドラマ化したもの。
  • 音楽派Together(TBS、1989年10月-12月) - 主持人
  • The Dream Press Company(TBS、2006年5月-2009年3月) - 主持人
  • KIZUNA RESTAURANT(TBS、2009年4月-) - フィクサー

電影[编辑]

  • 海は生きている(日活、1958年) - 纪录片,和东野英治郎
  • ちんじゃらじゃら物語(松竹京都摄影所、1962年)
  • 喜剧 站前漫画(東京映画、1966年) - ミミ子役
  • ムツゴロウの結婚記(松竹大船摄影所、1974年)
  • 春男の翔んだ空(現代ぷろ、1977年) - 書店の客役
  • アイ・ラヴ・ユー(全国映画センター、1999年) - 本人役(特別出演)

配音[编辑]

  • ヤン坊ニン坊トン坊(NHK广播第1频率)- トン坊役
    共演の里見京子、横山道代と共に、子供の声として大人の女性が起用された日本では最初の例。脚本家の飯沢匡の発案。
  • チロリン村とくるみの木(NHK、1956年4月-1964年3月) - ピーナッツのピー子役
  • 一丁目一番地(NHKラジオ第1、1957年4月-1964年3月) - サエコさん役
  • ブーフーウー(NHK、1960年9月-1967年3月) - ウー役
  • 天方夜谭(東映動画、1962年6月16日) - アリー役
  • 少年ジャックと魔法使い(東映動画、1967年3月19日) - ネズミ役。歌も担当
  • ダットくん(NHK、1967年4月-1969年9月) - 白ウサギのダットくん役
  • 雷鸟(NHK) - レディ・ペネロープ役
  • 雷鸟 劇場版(NHK) - レディ・ペネロープ役(劇場公開版・DVD版)
  • 雷鸟6号(NHK) - レディ・ペネロープ役(劇場公開版・DVD版)
  • ひょっこりひょうたん島(NHK、1964年-1969年・1992年-1993年・2003年) - ペラ役
  • The Diary of Anne Frank(東宝、1995年) - Auguste van Pels役

廣告[编辑]

  • Kagome Co., Ltd. トマトジュース
  • 味之素 クック・ドゥ、中華あじ
  • 日立 トップ・レディ(冷蔵庫) - 猫和老鼠出演
  • 公共広告機構(現:ADVERTISING COUNCIL JAPAN) ユニセフ・カード
  • 東和药品 (大阪府)
  • RECRUIT Co., Ltd.住宅情報
  • 丰田汽车 丰田普锐斯
  • 富维克ミネラルウォーター

舞台[编辑]

  • スカーレット(東宝帝国劇場、1970年1月-3月) - 《飘》を原作とした和製音乐剧、主人公スカーレット・オハラの妹役
  • PARCO劇場海外コメディシリーズ[1]
  • 33の変奏曲(パルコ、ル・テアトル銀座、2010年10月)- キャサリン役

著作[编辑]

單著[编辑]

  • パンダと私 朝日ソノラマ 1972
  • チャックより愛をこめて(1973年、文藝春秋)のち文庫(繁體中譯本為《痘痘的感情世界》1994年台灣小暢書房出版) 
  • おしゃべり倶楽部 チャックより愛をこめて(対談集)文芸春秋 1976 のち文庫 
  • 徹子の部屋 1-4 全国朝日放送 1977-86 のち朝日文庫  
  • 黒柳徹子の一生懸命対談 新日本出版社 1978.4
  • 窗边的小豆豆 窓ぎわのトットちゃん(1981年、講談社)のち文庫 
  • 黒柳徹子の動物劇場1-2(1983-84年、話の特集)「トットの動物劇場」新潮文庫 
  • トットのピクチャー・ブック 武井武雄絵 1984.3 新潮文庫
  • トットちゃんのカルチャーショック 黒柳徹子の新・海外生活読本 小学館 1984.4
  • 小荳荳電視台 トットチャンネル(1984年、新潮社)のち文庫 - 1987年に東宝配給で劇場映画化(主演:斉藤由貴)- 2016年NHK翻拍為電視劇,滿島光主演,黑柳本人擔任串場與本人出演。
  • アフリカのトットちゃん 救え、アフリカの子どもたち 田沼武能写真 講談社 1985.3
  • 木にとまりたかった木のはなし 武井武雄絵 岩崎書店 1985.9
  • ちびくまちゃんちのくっきーづくり 紙谷元子人形・構成 偕成社 1985.1
  • マイ・フレンズ 新潮社 1986.5 『トットのマイ・フレンズ』文庫
  • ちびくまちゃんちのさんたさんはだあれ 紙谷元子人形・構成 ケイエス企画 1987.12
  • 丢三落四的小豆豆 トットの欠落帖 新潮社 1989.5 のち文庫
  • 小豆豆與小豆豆們 トットちゃんとトットちゃんたち(1997年、講談社)のち青い鳥文庫 
  • 小时候就在想的事 小さいときから考えてきたこと(2001年、新潮社)のち文庫
  • 不可思议国的小豆豆 不思議の国のトットちゃん(2005年、新潮社)のち文庫 
  • 徹子さんの美になる言葉 その後のトットちゃん 講談社 2008.10
  • 小さいころに置いてきたもの 新潮社 2009.9

共著[编辑]

飢えるアフリカ 朝日新聞外報部 朝日新聞社 1984.12

  • つば広の帽子をかぶって いわさきちひろ伝 飯沢匡共著 講談社 1989.7 のち文庫 
  • 『徹子と淀川おじさん人生おもしろ談義』NTT出版、2002(『徹子の部屋』内での淀川長治との対談を纏めた本)のち光文社知恵の森文庫 
  • トットちゃんとカマタ先生のずっとやくそく 鎌田實共著 ソフトバンククリエイティブ 2007.7 のち新潮文庫 
  • パンダ通 岩合光昭共著 朝日新書 2007.10
  • (井筒和幸・井上ひさし・香山リカ・姜尚中・木村裕一・猿谷要・品川正治・辛酸なめ子・田島征三・中村哲・半藤一利・ピーコ・松本侑子・美輪明宏・森永卓郎・吉永小百合・渡辺えり子)『憲法を変えて戦争に行こう―という世の中にしないための18人の発言』(岩波書店[岩波ブックレット],2005年,ISBN 4000093576

翻譯[编辑]

  • おねがい、地球を殺さないで Bill Adler編 早川書房 1985年7月

相關影視作品[编辑]

  • 小荳荳電視台電影版1987年8月1日由東寶電影公司製作,電視劇版2016年4月-6月於日本NHK電視台播出

外部連結[编辑]